« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の3件の記事

2011/06/17

第60回オープンソースサロンでInkscapeを紹介する発表をしてきました

また、図々しくも皆さんの前でお話しする機会を頂きました。

第60回オープンソースサロン | しまねOSS協議会

今回の発表者は僕とShane Martin Coughlan氏で、前半は一ユーザー、後半は専門家という二部構成になっていました。

発表資料を印刷していなかったので、ここにアップロードしておきます。

Inkscapeの紹介(発表資料)

また、発表の様子がUstreamにて配信されていますので、あわせてご覧下さい(15分から42分くらい)。

Ustream.tv : OS4Salon 06/17/11

自分で見てみると、少しだらだらと話すぎたような気がして反省させられます。
もっとしっかりとプレゼンできるようになりたいですね。

発表中に地図を作成する実演をしたのですが、これが一番反応が良かったです。
ただ、残念ながら僕の紹介では全員がInkscapeを是非使ってみたいという気持ちにはできなかったようですが、今までより多くの人に知ってもらう事はできたかな。
Webサイト作ってみたいという方は「今度使ってみますね」と言って下さっていて、少し前進という感じでしょうか。

さて、今回もまた発表の機会を頂けたことで、嬉しい出会いがありました。
それは、株式会社マインドの屋代様で、神奈川から島根に仕事で来て、このサロンに参加されたとのことです。

つい先日、勤怠管理のできるオープンソースソフトウェアはないかと探していて、MosPというソフトウェアを見つけたのですが、そのソフトを作られている会社の方でした。

MosP公式サイト

本当につい先日のことだったので、とても奇妙な縁を感じます。また、社内にWebサイトの作成でInkscapeを使っておられる方がいるとのことで、これから良い情報交換ができるかなと期待します。

ちなみに、後半でお話されたShaneさんもInkscapeユーザーとのことで、懇親会にて話が盛り上がっていました。

それから、Webサイトの作成に興味があるという若人もいて、色々手詰まり感のあるプライベートの作業にも手が増えそうな予感にちょっとした期待。

最後に、毎年この時期になるとこうした発表の機会を頂き、皆様の前でお話できることに心から感謝いたします。野田先生のお話にもありましたが、100回までのカウントダウンを始め、是非その偉業を達成されるよう応援するとともに、微力ではありますができることは協力させて頂きたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/06/15

OpenOffice.org講習会 Writer 入門編

通算で8回目になるOpenOffice.orgの無料講習会を行いました。テーマはWriterで、レベルは入門編です。

OpenOffice.org講習会

既に同じ内容で過去2回実施していることから、受講申し込みの数が十分にあるかとても不安を感じていました。しかも、4月に発行された情報処理学会の会誌に寄稿したりしているので、終わってしまっては格好悪い。

...と、そんな不安をよそにフタをあけてみれば、いつもの2倍近い申し込みがあり、会場のオープンソースラボは講習ができる人数いっぱいになってしまっていました。
不安は「杞憂」に終わり、まさに「案ずるより産むが易し」でした。

貸出用のPCは全て出払い、いつも準備をしてくださっているイーストバックの倉橋社長にはお世話になりっぱなしです。

株式会社イーストバック

しかも、今回は申し込みが多いということから講師補助スタッフにもご協力の申し出があり、いつもの2倍のスタッフで補助するという手厚い環境で、講習会を全く停滞させることなくスムーズに進行する事ができました。

過去2回同じ内容で実施している事もあり、講習会が始まってしまえば講師の伊藤先生も手慣れたもので、いつも通りわかりやすい説明を聞いた参加者の方々も満足そうな表情で一日目を終える事ができました。

終了後に参加された方から質問があると声をかけられ、「このソフトを職場でも使いたいのですが、ダウンロードとかはどうすれば良いでしょうか」とのことでした。検索サイトを使って検索すればすぐに見つかるので、ダウンロードしてみて下さいとのアドバイスをしつつ、OpenOffice.orgのサポート業務を行っておられるマツケイの藤原部長を紹介しておきました。講習会のそとでも、何か良いつながりができると嬉しく思います。

株式会社マツケイ

スタッフが多かったので、後片付けもとてもスムーズに進み、いつもの半分以下の時間で終わってしまいました。

また来週、受講生の皆様にお会いし、修了証をお渡しできる事をとても楽しみにしています。

別件ですが、帰りに知人から電話があり、先月から作成しているWebサイトの状況について少しお話ししていたら、次のWebサイト作成についてのお話がありました。また先方と時間調整の後、お打ち合わせをする予定です。
協力して頂いている方の都合も聞いてみなくては...

御菓子司 橘屋

また、どなたか他にWebサイトの作成を体験したいという方がおられればお声かけ下さい。
個人のサイトではなく、お店や会社のWebサイトを作る機会はなかなかありませんので、とても良い経験ができると思いますよ。

という感じで、しばらく忙しい日々が続きそう。

...あっ、金曜日のサロンで発表するプレゼン資料作らなきゃ!
「去年Keynoteを手に入れたからKeynoteで作りたい」なんて食指が動いたりもしますが、OpenOffice.orgのImpressで作りますよ。
ということで、こちらもお時間のある方がおられましたら、ぜひご参加下さい。

第60回オープンソースサロン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/01

ExcelVBA講座(第3回)

今日はExcel VBA講座の第4回目でした。

あれ、3回目なのでは?とお思いのあなた。正解です。
テキストは3回目の内容なのですが、実際の3回目は1回目の復習と2回目の途中から最後までで終了してしまっていたのです。

ということで、テキストに従って今回は3回目ということでお話を進めます。

第3回目の内容は、

 14. 変数
 15. オブジェクト
 16. スコープ
 17. 標準モジュールの応用
 演習問題

です。

前回までの予習を兼ねてテキストに無いことをペラペラと話してみたのですが、しっかりと理解されているようで、話をしていても表情に曇りがないです。
今回は用語の説明が中心になっていたので、サンプルコードを紹介しつつ、お話を進めていきました。

用語の説明と言っても、これまでの学習内容についての理論武装という感じなので、よくわかって頂けたのではないでしょうか。

これで基本的な知識の部分は終了し、次回から実習中心の講義にシフトしていこうかと考えています。
今日、簡単に課題を提示しておいたので、次回の講座が楽しみです。
ずばり、テーマは「VBAで万年カレンダーを作る」です。

これまでの学習内容を駆使して、どこまで作れるのか。
はたまた、全然作れないのか。

ある意味、自分の教え方の是非が試されるような気がします。

毎度のことではありますが、今回もまた資料を公開してみます。

ExcelVBA講座(第3回) 資料

下記URLにあるVBA講座の前段にあたる内容と言えるので、ぜひ自己学習にご利用下さい。

仕事に使えるExcel VBA講座

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »