« 3連休最終日 | トップページ | 進化 »

2010/08/04

githubはじめました

先日、prawn-svgの作者に「Inkscapeで作ったデータではうまくPDFが生成できないので、自分で変更したのですが、その内容を反映してもらいないでしょうか」とメッセージを送ったら、「さっき、大きな変更を加えたから多分直接反映はできないと思われます。また修正された部分は"pull request"してくれたら良いですよ」との返事が...このやり取りは一ヶ月以上前のことでした。

そういうことで、旧バージョンを使い続けていたのですが、先日のMatsue.rbに参加した機会に新しいバージョンを見てみました。
確かに大きな変更が加えられていて、ほぼ全てのコードが変更され、記述のしかたが全然違うではないですか。

自分の加えた変更を反映させようと思ったらとても大変でした。

いくらか試行錯誤を繰り返しながらも、何とか反映させる事に成功。
まだまだ完璧とは言えないものの、もう一工夫したら使えるようになりそうなので、"pull request"するためにgithubに挑戦。

元のリポジトリをフォークして、MacBook Proにgitをインストールして、コードを変更して反映させる...できた、できた。

shinob/prawn-svg@github

文章にすると一行ですが、gitを使ってここまでするのに大変苦労しました。
ということで、いつも通り(自分のために)メモを残しておきます。

**** GitHubの使い方(Mac OS X) ****

1. アカウントの取得

github

2. 公開鍵の設定

鍵の生成
$ ssh-keygen -t rsa -C "[メールアドレス]"
$ cat ~/.ssh/id_rsa.pub | pbcopy
生成後、「アカウントの設定」で、「SSH公開鍵」を表示し、ペーストして設定。

3. gitのインストール

git-osx-installer

4. 初期設定

$ git config --global user.name "Your Name"
$ git config --global user.email you@example.com

5. ソースをローカルへコピー

$ git clone git@github.com:shinob/prawn-svg.git

6. 変更箇所の確認

$ git diff

7. 変更の反映

$ git commit -a -m "[comments]"

8. 変更の確認

$ git log

9. 変更の取り消し

$ git reset --soft HEAD^

10. リモートへの反映

$ git push

ということで、これから変更、変更!
"pull request"はもう少ししてからにしよう。

うーん、ソースコードと向き合って、一つ一つ解決している時が一番落ち着くなぁ...現実逃避気味かも...

BGM : VOCALIST by 徳永英明

|

« 3連休最終日 | トップページ | 進化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/49061734

この記事へのトラックバック一覧です: githubはじめました:

« 3連休最終日 | トップページ | 進化 »