« Snow Leopard on MacBook Pro | トップページ | Mac版ウイルスバスター発売 »

2009/09/02

Snow Leopard速い!これが64bitの性能なのか!

あー、朝になってしまいました。
昨夜、Mac OS X 10.6(Snow Leopard)をインストールしてからずっといじってます...

10.6から32bitモードと64bitモードの両方で起動できるのですが、MacBook Proではデフォルトの起動を32bitモードに設定されているとのこと。そこで、起動時に6と4のキーを押しながら起動すると64bitモードで使用できるらしいので、試してみました。

すると、驚き。体感速度は32bitモードの2倍以上。
Safariは一瞬でサイトを表示してくれるし、Finderはきびきびとアイコンモードでフォルダの中身を表示してくれます。
これで、32bit版のソフトウェアもPowerPC用のソフトウェアも(現時点では)何の問題も無く動くなんて...

ということで、今は常に64bitモードで起動するように設定し、ずっと64bitモードで使用しています。

これまでのところ、常用しているソフトウェアはほとんど問題なく使用できていて、64bit版OSを使用しない理由を見い出せない。

さて、そろそろ職場に行く準備しようかな...

|

« Snow Leopard on MacBook Pro | トップページ | Mac版ウイルスバスター発売 »

コメント

体感2倍はすごいですね!
気になるなー。でもPowerBookG4はあと1年使う予定だからなー。

投稿: ソウヘイ | 2009/09/02 18:15

ソウヘイさん、コメントありがとうございます。
32bitモードではそれほど速度が向上したような気にはならなかったけど、64bitモードでは全然違いますね。
ただ、現時点のMacBookでは64bitモードで起動できないようなので、来年買い替えられる時は要注意です。

投稿: きむらしのぶ | 2009/09/03 06:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/46095502

この記事へのトラックバック一覧です: Snow Leopard速い!これが64bitの性能なのか!:

« Snow Leopard on MacBook Pro | トップページ | Mac版ウイルスバスター発売 »