« 見たままCMS - 記事の削除・表示の調整 | トップページ | 見たままCMS with Ruby 1.9.1 »

2009/07/30

見たままCMS - ほぼ完成

今、自分で作った見たままCMSを使って、いくつかサイトを作ってみています。
デザインにはいくらか時間がかかりますが、一度サイトを作ってしまえば更新は簡単なので、それなりに使えるかな。
まずは、自分の作ってきたサイトをこれで直してみようかな。

ただ、機能不足のため、カスタマイズをする時はサイト毎にコードに手を加えたりしているので、ちょっと不自然。もう少しこなれてきたら、各種の変更を取り込んでいく事にしましょう。

では、サイト作りに使える事がわかったところで、特徴をまとめてみます。

特徴
1. Rubyで作られている(Ruby on Rails不使用)
2. 画面を見たまま編集できる
3. 静的コンテンツの生成ができる
4. HTMLがわかれば自由に記事が書ける
5. CSSがわかれば自由にレイアウトができる
6. WYSIWYGエディタ搭載
7. ページの追加・削除が容易

さて、こうしてCMSを作ってみて強く感じるのが「CMSはただの器」ということ。
結局はコンテンツなのかな。
これを使って何をし、何を得るかが重要ですね。

また、いつものようにソースコードも公開してみます。興味のある方がおられればご利用下さい。
見たままCMS 0729版

|

« 見たままCMS - 記事の削除・表示の調整 | トップページ | 見たままCMS with Ruby 1.9.1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/45780707

この記事へのトラックバック一覧です: 見たままCMS - ほぼ完成:

« 見たままCMS - 記事の削除・表示の調整 | トップページ | 見たままCMS with Ruby 1.9.1 »