« OpenOffice.org(Impress)でAppleRemoteが使えるようになってる | トップページ | SoftBankが嫌いになりそう... »

2009/06/12

OpenOffice.orgで作るOS4ニュースレター

今日、松江テルサの別館にあるオープンソースラボでオープンソースサロンがあり、そこで、タイトルにあるお題で少し話をさせて頂きます。

(参考)しまねOSS協議会OS4

ほぼ1年前、OpenOffice.org Calcのマクロについて話をし、今回ここでお話をさせて頂くのは2回目になります。

技術的なお話ではなく、編集者として携わっているOS4ニュースレターの紹介とそれを作るのに使っているソフトウェアの紹介という内容になっています。

これにより、ニュースレターの知名度が向上し、寄稿して下さる方が増えるといいな。

ちなみに、OpenOffice.orgの中でもピカイチに知名度が低い、Drawについてのお話です...

ということで、遅すぎる告知ではありますが、お近くの方で今日の夕方に予定のない方がおられましたら、松江テルサ別館2階に来られてはいかがでしょうか。

追記

オープンソースサロンが終わりました。
発表の途中でいくつか質問をしましたので、その結果を公開しておきます。ちなみに参加者は17名でした。

1. OpenOffice.orgについて知っている ... 58.8%
2. OpenOffice.orgを使っている ... 41.2%
3. OpenOffice.orgを使おうと思っている ... 5.9%
4. OS4ニュースレターを知っている ... 76.5%
5. OS4ニュースレターを読んだ事がある ... 76.5%
6. OS4ニュースレターを毎回楽しみにしている ... 41.2%
7. OpenOffice.org Drawを知っている ... 41.2%
8. OpenOffice.org Drawを使っている ... 5.9%
9. OpenOffice.org Drawを使おうと思っている ... 0.0%
10. Microsoft Publisherを知っている ... 17.6%
11. マスターページという機能に馴染みがあるか ... 5.9%
12. レイヤーという機能に馴染みがあるか ... 41.2%
13. 発表を聞いてOpenOffice.org Drawを使ってみようと思った ... 100.0%

ここからわかることとして、以下のような点があげられます。

1. Drawはそれほど知られていない
2. DTP向けの機能はあってもその機能自体の認知度が低い
3. 実際に使いこなすには、DTP分野の概念に慣れが必要

以下に発表に使った資料を公開しておきます。

090612010906120209061203090612040906120509061206090612070906120809061209090612100906121109061212

|

« OpenOffice.org(Impress)でAppleRemoteが使えるようになってる | トップページ | SoftBankが嫌いになりそう... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/45314102

この記事へのトラックバック一覧です: OpenOffice.orgで作るOS4ニュースレター:

« OpenOffice.org(Impress)でAppleRemoteが使えるようになってる | トップページ | SoftBankが嫌いになりそう... »