« WMVファイルをiPhoneで | トップページ | OpenOffice.orgで作るOS4ニュースレター »

2009/06/06

OpenOffice.org(Impress)でAppleRemoteが使えるようになってる

今、ImpressでOpenOffice.org関連の発表資料を作っています。

iMacで子供が動画を見ているときに、僕がその近くでスライドショーを表示していたら、勝手にページが進んでしまうではないですか...「何でかな」と思いながら子供の手を見ると、そこにはApple Remoteが。

で、ボタンを押すタイミングに合わせてページが切り替わっているみたい。

さっそく、Apple Remoteを借りて試してみると、動く、動く。こりゃ便利。

これまでは懸賞でもらったLSI LOGICのポインター兼赤外線キーを使ってページ送りをしていたのですが、OpenOffice.org 3.1ではApple Remoteが使えるなら、これからはこっちを使おうかな。

(参考)Mac OS X Porting - Apple Remote implementation

|

« WMVファイルをiPhoneで | トップページ | OpenOffice.orgで作るOS4ニュースレター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/45249638

この記事へのトラックバック一覧です: OpenOffice.org(Impress)でAppleRemoteが使えるようになってる:

« WMVファイルをiPhoneで | トップページ | OpenOffice.orgで作るOS4ニュースレター »