« Mac版VirtualBoxで「共有フォルダ」を使う手順 | トップページ | QRコードって便利なのね »

2008/10/15

喜びは苦しみの中に

「不入虎穴,焉得虎子」

「虎穴に入らずんば、虎子を得ず」という言葉はとても有名なので、ほとんどの人が聞いた事があるでしょう。

それなのに、最近は身の回りで「楽な事」に目を向ける人の多さに驚く事が多々あります。

「今、この瞬間が楽しければ良い」という刹那的な考え方では、大変なことがあった時に困るというだけでなく、本当の楽しみに出会えないと思うのはおかしいのかなとさえ思うほど、刹那的な人が多い。
そういう人は、苦労をしない割に色々な満たされない欲求を持っていたりして...

もしかしたら、明日死ぬかもしれない。
でも、明日死ぬかもしれないからこそ、何かに一生懸命で、自分が生きた証を残したくならない?

そんなこと、刹那的な思考の人に言っても自分が馬鹿にされるだけだけなんですね。
「うざい」とか「意味無い」とか、やっぱり自分がおかしいのかなと思わされてしまいます。

有意義な時間を無駄にしてまで今の楽しみに浸るというのもある意味で、虎穴に入って虎子を得ているということになるのかもしませんが...

ま、そんな人にも熱く(暑く?)語ってしまう自分に反省したりしてます。

飽く事の無い欲求に支配されて常に求め続けるか、目の前の出来事一つ一つに幸せを感じるか...どちらが本当に幸福なのでしょうね。「人それぞれ」と言えばそれまでですが...そんなことを考える今日この頃です。

|

« Mac版VirtualBoxで「共有フォルダ」を使う手順 | トップページ | QRコードって便利なのね »

コメント

こんにちは。お久しぶりです・・・
丁度、私もそう言うことを考えてる時期です。熱く語る相手は居ませんが・・・自分自身と語り合ってます(汗)そして、自分の生き方だけを考えれば良いっていう立場でも無いのが1番辛い所です・・・

投稿: tmmt | 2008/10/16 11:35

tmmtさん、コメントありがとうございます。
なかなか返事ができず申し訳ありません。
自分だけを考えて生きていけるということは誰もないはずですが、そうやっても生きていけるような錯覚に陥ってしまう世の中のような気がします。
「人は一人では生きられない」ということを考えればすぐにわかるような気もしますが、これを協力し合うとか、助け合うとかいう次元でばかり話をしているから、「面倒だ」とか「別に自分がしなくてもいい」とかいう事になって、本質を見失ってしまうのかもしれません。

お互い、頑張りましょう!

投稿: きむらしのぶ | 2008/10/23 05:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/42799684

この記事へのトラックバック一覧です: 喜びは苦しみの中に:

« Mac版VirtualBoxで「共有フォルダ」を使う手順 | トップページ | QRコードって便利なのね »