« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の6件の記事

2008/08/29

9月の予定

千葉から戻ってそろそろ1週間が経とうとしているけど、あまりに慌ただしい毎日だったので、もう一ヶ月近く前のことかと勘違いをしてしまっている今日この頃です。
やらなければならない事を自分のできる範囲に調整し、過負荷な状態に陥らないという能力が欠如している事を悔やむ毎日でもありますが、帰来の自虐性が忙しい環境におかれた自分を喜んでいたりもします。

前置きはこのくらいにして、自分のために個人的な9月の予定を整理しておきます。

期日・日程 内容
1日 事務局会議
10日まで OSCで使う動画の作成
12〜13日 OSC2008Shimane
第二週以内 空手の試合用パンフレットの挿絵作成
23日 空手の試合
月末まで 知人に依頼されているWebサイトの作成
その他 11月に受ける試験の勉強

9月は上半期の締めやその他イベントが重なっていることから、プライベートばかりではなく仕事も山場がいくつかあったりして...

中でも9月12日〜13日にかけて行われるOSC 2008 Shimaneは僕が初めて関与するOSS関連イベントなので、是非成功して欲しい。
もし当日に来られる方は下記URLにて、事前受付をして頂けると嬉しく思います。

OSC 2008 Shimane 事前受付

ちなみに浅野久美さんのデザインされたOSC2008Shimaneのポスターがあります。下記URLよりどうぞ。

OSC 2008 Shimaneポスター

12日〜13日は3連休と重なっているので、OSCに参加した後に島根観光というのはいかがでしょうか。
このブログを見て当日に来る人が一人でもいて、会場で会うようなことができたら嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/25

無事、帰宅しました

昨日、市原市にある以前通っていた教会へ行き、懐かしい皆さんに挨拶をしてきました。

市原シャローム教会

教会の皆さんは、以前と変わらずとても親切で、大きくなった長女を見ては「大きくなったね」と、下の二人を見ては「お姉さんと同じ顔しているね」と昔を懐かしみながら、お互いの空白の時間についての話にも花が咲きます。
牧師さんの生活にも大きな変化があったようで、話を聞いていると誠実に生きていれば必ず結果がついてるものなのだと改めて実感させられました。

そして、一緒に義妹の家に泊まったソンさんも教会に立ち寄って話をし、14時頃に教会を出発しました。

その後の予定に変更が生じたのでソンさんと一緒に昼食を食べていると、その場の流れからソンさんを東京まで車で送っていくことになり、これまたその場の流れから高速道路を使わずに東京へ向かうことに...久しぶりに走る14号線は、見るもの全てが懐かしく、10年近く前に足しげく通った東京に想いを馳せていました。
危ういところで道に迷いそうにもなりましたが、それほど道が混んでなかったためスムースに車が進み、17時には渋谷駅に到着してソンさんとお別れ。

それから東名高速に乗って、今朝の6時に家へ着きました。

今回の旅の総走行距離は2,242km。
妻が運転できるので、交代しながら運転していましたが、実際に妻が運転した距離は200km弱...実に4日間で2,000kmも運転していたようです。普段から運転している人なら大した距離ではないかもしれませんが、自宅と職場の往復しかしない僕にはとても大変でした。
でも楽しかったので、また近いうち(数年以内という意味ですよ...)にまた行きたいな。

今日はゆっくりと近所の温泉にでも入って、疲れを癒したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/23

大切なつながりの一つ

今日は、韓国人のデザイナーさんと会いました。
名前はソン ヨンソンさんで、彼は妻の同級生(机が隣同士だったらしい)で、日本の会社でオンラインゲームのUIやキャラクターデザインの仕事をされていて、肩書きはクリエイティブ・ディレクターだそうです。

NeoLAB

以前、妻が利用しているサイトを通じて僕の写真を見て、似顔絵を送ってくれたことがありました。(mixiで一時期メインの写真として使用していましたので、興味のある方はmixiのプロフィールからご覧になれます。)

交通の便を考え、12時頃に千葉駅で待ち合わせて、そこからアリオ蘇我に行ってご飯を食べました。

アリオ蘇我

そこで妻とソンさんの話が盛り上がり、少し話し足りないとうことから、そのまま鴨川まで連れて帰ってしまいました。
義妹の家まで行けばネットがあるので、しばらくは僕の番。お互いにやって来た事を色々と紹介し合っていました。
ソンさんは絵も驚くほどお上手(それが仕事なのだから当たり前と言えば、当たり前?)で、韓国のSNS(?)の中でもとても有名だそうです。色々と見せてもらっていると、その昔絵を志していた僕としては羨ましくなってくるとともに、その道を諦めたのが正しい選択だったと実感させられたりもします...

cyworld
ソンさんのページ
* 「사진첩」というタブにイラストがたくさんあります。

逆に僕のやっていることを紹介してみたら、韓国語の勉強用ゲームサイトにとても興味があるみたいで、「日本語を勉強しているから是非使いたい」と言ってもらえました。
「勉強した単語はどんどん登録してみます」とのことなので、今後はもっと単語が充実されていくかもしれず、僕自身とても楽しみです。単語が増えれば、開発当時に構想していたことを再度検討してみても良いかなと思ったりしています。放置気味のものでも、それが人の役に立てるのはとても嬉しいですね。

単語の修行 韓国語篇

ソンさんはとても想いの熱いナイスガイです。「類は友を呼ぶ」という言葉を考えると、こういう知り合いがいる妻にも「すごいな」と感心してしまいました。

また、ソンさんは日本人の知り合いが少ないとのことなので、僕の知り合いで東京に住んでいて絵に興味がある人と言えば真っ先に思い浮かぶK2ndさんを紹介してみようと電話をしたら、何の躊躇も無く「時間があえば、OK」とのお返事。

明日、二人を会わせてから千葉を後にしようと思います。
では、今日はこのへんで。

蛇足。ここ数日でちょっと思った事。

チャンスはどこにでも転がっている。
でも、それがチャンスであると気付くためには
常にアンテナを広げていなくていけない。
でも、そのチャンスを手に入れるためには
常に自分を向上させる努力をしなくてはならない。

でも、もしかしたらそれは子供の頃の行動や教育で
その後が大きく左右される事を意味するのかもしれない。
でも、それは教えられてわかるものでは無く、
自分で学ぶ事。

子供の時間を有効に活かすか否かは大きな差の始まりであり、
それを左右する親の責任はとても重大なのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/22

ディズニー・シーへ行きました

鴨川を8時頃に出発して、ディズニー・シーへ着いたのは10時ちょっと前。
少し遅いかなとも思いましたが、駐車場は半分くらいしか埋まっておらず、途中も人がまばらで少ない感じ。

中に入ればそれなりに人はいたけど、数時間待ちのアトラクションはほとんどなく、長くても45分待ち程度でした。でも、小さな子供(3歳)がいる僕のパーティでは乗れないアトラクションばかりなので、穏やかな乗り物かショーを見て過ごしました。

末っ子は「ここはいったいどこだ!」と終始驚き、緊張した面持ちで、どのアトラクションやショーよりもこの子の顔を見ているのが楽しかった...なんて、親バカでしょうか。

中に入って、ここは本当に「夢の国」だなと思う反面、何か釈然としないものを感じたりして...自分達に都合の良くなるような価値観を植え付ける施設とかエコ、エコと言われる時代に逆行した数々の無駄を目にすると素直に楽しめない自分をつまらないと考えたりもして...でも、途中からそれを忘れさせられたりもして...楽しくもあり、恐ろしい世界だと思います。
ピノキオの映画を作った人たちがピノキオが迷い込んだ世界を作っていると考えると、おかしさを感じずにはいられません。
素直に「誘惑に負けました」と言えば鼻は伸びないのかな。でも、嘘をついてこの低い鼻をちょっと高くしてもらいたかったりして...

閑話休題。
日中は暖かかったけど、日が落ちたら風が冷たくなりちょっと寒かったですが、8時20分からの水上ショーを見たら妻も子供も何か感動したようで、寒さも忘れて目を輝かせながら帰途につきました。

帰りの車の中でみんなぐっすり...僕までうとうと...何度か死にかけました。でも、こうしてブログを更新できて良かった良かった。

末っ子は身長がアトラクションに参加できるだけあることを証明する紙テープを腕に巻いてもらったのが嬉しかったらしく、帰ってからもそれを取らずにそのまま寝てしまいました。

良い思い出がまた一つ増えて良かったです。
とりあえず、僕も疲れたのでこのへんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/21

千葉に来てます

夕べの7時に家を出発して、今朝9時に千葉へ到着しました。

お盆に出勤し、週遅れの夏休みです。
期間は8/20〜8/26の一週間。千葉には日曜日の夕方まで滞在し、ディズニー・シーへ行ったり妻の友人に会ったりする予定です。
宿泊先は鴨川にある妻の妹の嫁ぎ先。
僕も久しぶりに仕事を忘れて家族と楽しく過ごしたいと思います。

夜通し運転していたのでちょっと疲れてしまいましたが、子供達のはしゃぐ姿は疲れを取る何よりの薬ですね。

やらなくてはならない事はあまり減ってないのが悩みのタネでもありますが、それは帰ってから一気に片付けるとして、とりあえず今は旅を楽しみます!

明日ディズニー・シーへ行く人各位 >
晴れたらディズニー・シーでお会いしましょう。

8/29 : 指摘により日付を修正

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2008/08/05

OSC 2008 Shimane

9月12日〜13日に島根県でオープンソースカンファレンス(以下、「OSC」)が開催されます。

オープンソースカンファレンス2008

OSCとは世に出回っている様々オープンソースソフトウェア(以下、「OSS」)を扱ったイベントの一つで、2005年から国内各所で開催されています。その内容はOSSに関わる人や企業による展示やパネルディスカッション、講演などで、技術者やその関係者ばかりではなく、一般の人に向けてOSSについて知ってもらうことも目的としたイベント(みたい)です。

日頃からOSSを使っていると豪語している僕としてはこれに関与しないのは勿体無いと思っていたのですが、幸いなことにしまねOSS協議会事務局の関係からOSCでも何かお仕事できそうです。

以前、jus関西UNIX研究会に参加した際、まいパパさんから「敦賀でも何かイベントを!」と誘われていたのに結局何もできないまま時が流れてしまいましたが、あれから2年経って、こうしてOSSに関するイベントに関わる事ができるのは嬉しいことだと思っています。

...で何をすることになったかと言うと、僕は「広報担当」となりました。
ということでまずブログで広告してみました。

ポスターの制作やメディア対応などの話も出ているのですが、他の方ばかりに仕事をして頂いてちょっと申し訳ない...でも「人それぞれできることが違う方が仕事はうまく行くはず」と信じて、僕は僕のできることを探しながらサポートしていければ良いかな...それではだめ?

こんな僕ではありますが、よろしくお願いいたします。 > 関係各位

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »