« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の6件の記事

2008/01/26

開発マイルストーン

先日、献本いただいたExcelのMOOK本を眺めていると、とてもすばらしいマクロが載っていたので紹介したいと思います。

開発マイルストーン

2007年3月初公開のようなので結構若いマクロですが、できる事は僕のガントチャートforExcelを遥かに凌駕しているような印象を受けます。
コンセプトがちょっと違う感じがするので、一概に優劣を比較はできないかもしれないですが、使用されているテクニックは、僕より遥かに上ですね...

掲示板では一つ一つの質問に対して真摯に対応されていて、とても好印象を受けます。

話は変わって、今日僕は午前中に病院へ行き、待ち時間にガントチャートforOOoの改良に取り組んでいました。
Mac + NeoOfficeでガントチャートforOOoを動作させるとチャートの更新にとても時間がかかります。そのため、これを克服しようと色々工夫してみました。休日の色分けに時間がかかるので、これを自動でするか手動でするかを分ける機能を追加したのだけれど、家に帰ってUbuntuで動作確認してみてびっくり。Linux上のOpenOffice.orgでは全然問題ない速度で動作しているではないですか...ショック。
ということで、お蔵入り。
でも悔しいので、掲示板でこっそり公開。ああ、貴重な時間を無駄にした...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/22

使えるExcelフリー&シェアソフト厳選360 2008年版

20080122今年に入って2冊目になる献本です。

使えるExcelフリー&シェアソフト厳選360 2008年版 P.73

前回の本を紹介しそびれてしまったのですが、一冊目は下記になります。

初めてでもスグ使える!Excelテンプレート2600本 P.76

今日送られて来た本のシリーズとは結構長い付き合いで、最初に掲載されたのは2003年ですので、今年で5年目になります。だいたい2年おきに掲載して頂いています。

最近は忙しくてあまりExcelを扱う機会があまりありませんが、今後もこうして掲載して頂くのであればきちんとメンテナンスしないといけないですよね。
また頑張りますので、これからもよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/17

ホームステイのホストファミリー

080117去年の年末に県の国際交流事業にボランとティアとして協力するため、ホストファミリーの申し込みをしていました。

内容は、韓国ソウル市の小学生が当県に来るので、数日ある行程のうち一泊の宿泊先をホームステイで過ごすということで、我が家には5年生と6年生の2人の小学生が泊まりに来ました。

初めは二人ともすごく緊張していて、なかなか話ができなかったのですが、繰り返し話しかけたり、食事をしたりしているとそこそこ話をしてくれるようになりました。
ただ、県の担当者からは「せっかく日本に来ているので、なるべく韓国語を使用しないようにして下さい」と言われていたのですが、なかなか言葉が通じないのがじれったくて、かみんさんも僕もあっという間に韓国語でぺらぺらと話してしまいました。

まず、うちに着いたすぐに子供達から用意していたプレゼントを頂き、韓国海苔や携帯のストラップでかみさん娘達もとても喜んでいました。そこからホットプレートを用意して、写真にあるように夕飯ではたこ焼きをメインに食べました。

ちょっと驚いたのは、6年生の子が自己紹介から学校や生活についての簡単な説明を英語でしてくれたことです。僕の質問にもきちんと答えていたので、はじめから用意していたことばかり話していた訳ではなく、何か日本と韓国の語学教育の違いを感じました。

食事が終わると、長女がジェンガを持って来て、3人で遊んでいたのですが、せっかくなので日本っぽいものも紹介したかったので、何かないかと考えていたら、今日は空手の練習日。ということで、ジェンガの切りが良い所で終了して、全員で空手の稽古を見学に行きました。
道場はとても寒いので、二人ともとても寒そうでしたが、ちょうど組み手の練習をしているとこで、見ているとちょっとやりたそうな感じ。立ち上がって突きをまねしたりしていました。

後は家に帰り、お風呂に入って、就寝。

一泊は短すぎて、交流というより緊張をほぐして終わりになってしまいます。
もうちょっと修行をすれば、どういう風に接触すれば良いかわかるようになるかもしれないから、もうちょっとこのホストファミリーは続けてみよう。

明日は8:00までに集合場所へ送らないといけないからちょっと忙しいですが、子供達に良い思い出として我が家が残れば良いなと願うばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/16

「13.3インチ1.6Gバイトのモデル」とはなんぞや

CNET JapanでMacBookAirの紹介をされている記事がありました。

最薄部は4mm--アップル、超薄型ノート「MacBook Air」を国内でも発売開始

何気なく読んでいると、「1.6Gバイト云々...」とあるので結構RAMを積んでるなぁと思っていたら、その直下に「2Gバイトメモリ」という表示が...意味がわからないので、Appleのサイトを見てみると、「1.6GHz」の間違いみたい。

時々、ニュースで「6,600Vの電流が...」とか、アニメで「数億ボルトの電流が流れて...」とかいう表現を見ては「一般人には専門分野の言葉は難しいものなのかな」と思うのですが、ITの技術系ニュースサイトでこういう間違えを見ると、このニュースサイトを見る自分がなんだか悲しくなってきます。

だからと言って僕に間違いがないわけではないので、それほど非難するつもりはなく、「人の振り見て、我が振り直せ」かなと思いました。

これに加えて、最近(前から?)人のあら探しする傾向があるから気をつけなくては。反省、反省。
...だったらこんな記事書かなきゃいいのに。自分がよくわからない....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/13

寒稽古

ずいぶんとご無沙汰しちゃったこのブログですが、体調不良と仕事に追われる毎日でなかなか書き出せなかったと...言い訳などしておきます。

ということで、最近このブログ恒例の振り返りを行います。

2日
初詣と温泉

3日
染硫さん、来家。夜に39度の熱が...

4日
初仕事...でも、38度の熱があるため午前中で帰宅。

5日
休日出勤...でも全然熱は下がらず...

6日
寝込んでました。熱は下がったけど、胸が苦しいので救急外来へ...気管支炎だそうです。

7日〜11日
仕事、仕事、仕事、仕事。
途中、かみさんや子供達もばたばたと風邪にやられていました。

12日
午前中は、17日のホームステイホストファミリー説明会。午後から仕事。

13日
空手の寒稽古。

といった具合で、ずっと体調不良のまま今日まで来ました。
寒稽古もちょっと参加を悩んでいましたが、辛いときこそ空手で辛さを吹き飛ばす!ということで、長女と参加してきました。

本当はこの寒い中、海に入って練習する予定だったのですが、あいにくの雨で近くの公民館の中で練習をすることになりました。海に入らないからということで、普段より気合いを入れる(?)ために猛烈にきつい練習でした。ほとんど休憩無しの45分間。
終わり頃には、足はあがらない、声も出ない、腕に力は入らない...おじさんにはきつ〜い練習でした。

でも、僕よりも高齢な師範代他の先生達がやっているのに、くじけるわけにはいかず、なんとか最後まで立っている事ができました。

終わった後は、豚汁とおにぎり。各教室の一人一人から今年の抱負を言って、解散です。

カメラがあったので、もしかするとニュース、もしくはローカルの番組で流れるかもしれない...見つけた人がいれば一報願います。

ほんとうに辛い練習でしたが、そのおかげか終わってからは調子が良い。
咳もほとんど出なくなったし、頭も痛くない。

よーし、これでばんばん仕事ができるぞ!
とりあえず、16日に大きなイベントがあって、18日にもまたイベントがあって、21日からは色々とやらなくてはならないことが増えて...いや〜、くじけそう。
でも、空手で鍛えた精神力で乗り切らないとだめなんですよね、師範代。

そう言えば、2月6日に東京へ行く予定になっています。
東京近郊在住の知人の方々>
時間に余裕ができたら突然連絡をさせて頂くかもしれません。その時はよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/01

2008年の抱負

0801011256今日の午前中に、教会へ行って「元旦礼拝」に参加してきました。去年かみさんがこちらの教会に転入したので、今年からはもう少し僕も積極的に関わっていかないといけないかなと思ったりもしています。

去年はとてもばたばたしていて、日々をこなすのに精一杯でした。
自分の経験から得た情報の多くはあまり普遍的なものではなく、一部の限定された範囲で常識とされたものであると認識されることが多く、そのため自分がこれまでやってきたことが通用しないことと通用することの違いを楽しむことができて良かったです。

今年もきっと日々をこなすのに精一杯でしょう。
ただ、この精一杯の中にも「工夫と改善」を忘れずにいきたいなと思います。
数日で改善が見えなくても、日々の工夫を続けていればきっと大きな改善につながる道ができるはず。

ということで、今年のテーマは「工夫と改善」。

つたない文章ではありますが、今年もこのブログをきちんと続けていきたいと思いますので、また僕の生存確認方法の一つとして読んで頂ければと思います。
今年もよろしくお願いいたします。

また皆さんにとっても良い年でありますよう、心からお祈りいたします。

ついでに、去年12月末までのガントチャートforExcelのVectorにおけるダウンロード件数の集計結果を報告いたします。12月28日現在にて、一年間のダウンロード件数は34,354件で、総ダウンロード件数は129,062件となりした。
実はこれまでこのマクロを自分で実際に使う事はほとんどありませんでしたが、転職してからずいぶん重宝しております。そして、使いづらいところなどにも目が付くようになったり、仕様で足りない所になども気がつくようになったりして、ちょこちょこ自分用に改造していたりします。僕用のカスタマイズを今後反映させることができるか検討中です。

ダウンロード数の推移は下図となります。

0801020925

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »