« ごめんVine。やっぱりUbuntuにします。 | トップページ | UbuntuにRealPlayerをインストールする »

2007/11/23

昇級審査

今日は空手の昇級審査がありました。
僕もとりあえず無級からスタートなので、きちんと白帯の方々と混じって昇級審査を受けてきました。

まずは、基本の審査、次に約束組み手、そして型、組み手の順番でした。

基本は中段、上段突き、上げ受け、下段払い、前蹴り、横蹴り。
移動が順突き、逆突き、連突き、蹴り、刻み突き他。
約束組み手は上段、中段、前蹴り、回し蹴り。
型は平安4段に抜塞大(松濤館流)。
組み手は20代前半の方とやらせて頂きました。

普段通りやっていれば特に問題のある内容ではないはずのなのに...かなり緊張してしまい、ぜんぜんダメダメでした。体はふらふらするし、肩にへんな力が入って動作は遅くなるし、組み手では、出す手、出す手、ことごとく返されてしまい、試合だったらパーフェクト負けだったことでしょう。
...ということで、きっと以前の級へジャンプアップはできそうにない感じがします。
十数年のブランクがあるのだから、地道に一つずつ級を上がっていこうかな。

ちなみに、娘も昇級審査を受けました。
初の昇級審査なのにトップバッターだったりして、やり方がうまくわからなくて戸惑ったり、間違ったりしていましたが、それはそれで良い経験になったことでしょう。

これからタケボンの結婚式の二次会に参加してきます。
こちらに引っ越してから知り合ったばかりなのに、こうして誘ってもらえるとは嬉しい限り。何かと不幸が続いたここ数年だったので、祝い事に呼ばれるのはきっと流れが良くなった印かな。
疲れた体にアルコールが入ってハメを外さないよう気をつけよう。

|

« ごめんVine。やっぱりUbuntuにします。 | トップページ | UbuntuにRealPlayerをインストールする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/17162716

この記事へのトラックバック一覧です: 昇級審査:

« ごめんVine。やっぱりUbuntuにします。 | トップページ | UbuntuにRealPlayerをインストールする »