« 自作FrameworkとphpMyAdminの文字化け | トップページ | セッション対応β版の公開 »

2007/11/01

CGI::Sessionと格闘中

いろいろと問題のあるRuby版自作Webフレームワークですが、まだまだ拡張を試みています。
これをそれなりに活用しようと思っていると、次に避けて通れないのがセッションです。

そこで、数日前からセッションを使おうと試行錯誤していますが、全然うまくいきません。
ただセッションを生成するだけで、下記のエラーメッセージがでてきて、きちんとHTMLを表示できなくなってしまいます。

*** glibc detected *** double free or corruption (!prev): 0x081bb3e8 ***

しかも困るのは、この現象が毎回ではなくてランダムに発生することです。
サーバー側の問題か、僕のスクリプトの問題か...9割の確率で僕の問題だと思いますが...

トップページの簡単なカウンターは動作するけど、そのページにPOSTデータを送るとエラーになります。POSTとSessionを併用するときには何か制約があるのかな?
うーん、わからない...

興味のある方は以下のリンク先で動作を確認できます。

テストページ
動作解析ページ

こんなことをまつもとさんに直接聞いてみたら教えてくれるんだろうか...そんなわけないか。
NaClの有識者の皆さん、助けてください。また今度サロンで質問に行きます。

|

« 自作FrameworkとphpMyAdminの文字化け | トップページ | セッション対応β版の公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/16948834

この記事へのトラックバック一覧です: CGI::Sessionと格闘中:

« 自作FrameworkとphpMyAdminの文字化け | トップページ | セッション対応β版の公開 »