« mod_ruby + Ruby FPDF | トップページ | nl2br on Ruby »

2007/10/20

Ruby FPDF...あなどれない

RubyでPDFを出力という記事を書いて、これまでの経験から日本語は無理でしょうなどと軽々しく書いてしまいましたが、意外と簡単にできてしまいました。

標準のRuby FPDFには中国語サポートはあるようでしたが、日本語のサポートは無さそうだったので、上記のような気分になっていたのですが、やっぱり調べてみるもので、いろいろと歩いて回ったらもうきちんと実現されていました。
以下に顛末をメモしておきます。

片っ端からGoogle先生に聞きまくってみたところ、RailsにはRFPDFプラグインなるものが存在し、これを使うとPDFで日本語が表示されるらしい。
RoR Wiki 翻訳 Wiki Rfpdf

リンク先から早速rfpdfをダウンロードしようと試みるものの、ファイルが無いとのこと....ということで、またGoogle先生に「rfpdf」について聞きまくってみると、上記プラグインはRedmineとやらで使用されている様子。(参考:バリケンのRuby日記)

早速、Redmineのサイトからソースコードをダウンロード、フォルダを片っ端から調べてみると、「redmine/vendor/plugins/rfpdf」というフォルダがあり、それっぽかったのでこのフォルダをサーバーにアップロード。

ファイルの読み込み先を「load '../rfpdf/lib/rfpdf.rb'」に変更し、上記参考元にあるスクリプトを参考にコードを変更すべく、下記を追記。

pdf.extend(PDF_Japanese)
pdf.AddSJISFont

完成したサンプルはこちらです。できてしまうと、あっという間でちょっと物足りないかな...なんて言ってみたりして。

ふぅ、一段落、一段落。次はこれを使って何ができるか考えてみようと思います。

あっ、明日は試験だった!(注:情報処理関係じゃないよ)
やばい、やばい。今晩はタケボン氏の誘いがあって出かけるから一夜漬けはできないので、昼間に勉強しようと思っていたのについつい夢中になってしまった...恐るべし、Ruby FPDF。

追記 (2007/10/21)
WindowsにてAcrobatReader5.xで表示しようと思ったら、うまく表示されないみたい。AdobeReader8.xにしたら問題なく表示されるようになりました。Macではわからなかったけど、動作確認をきちんとしないと予期せぬ動作があるみたい...Linuxではどうなんだろう。

|

« mod_ruby + Ruby FPDF | トップページ | nl2br on Ruby »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/16817437

この記事へのトラックバック一覧です: Ruby FPDF...あなどれない:

« mod_ruby + Ruby FPDF | トップページ | nl2br on Ruby »