« 第11回オープンソースサロン | トップページ | トレードオフの幻想と落とし穴 »

2007/08/31

ガントチャートforOOoチェコ語版

以前の記事で書いたようにチェコ共和国に在住されている方からガントチャートforOOoをチェコ語に翻訳したいという連絡があり、その手順を返信していました。そして昨日、完成した旨の連絡とともにチェコ語版のファイルが送られてきました。

こういうのは嬉しいですね。しかも、チェコ語版のOpenOffice.orgサイトに投稿しておきますとかいう連絡まであったりして、これからもっと利用者が増えるのかなとか、誰かがソースを見直してもっと処理速度を上げてくれるのかなとかまで期待してしまいます。

ここで、ちょっと翻訳の手順を書いてみたりして...

1. シート名を変更

2. mdlMain内のInitialize_En関数をそのままコピーして、関数名を言語に合わせて変更する。
  [例]チェコ語版ならInitialize_Cz、日本語版ならInitialize_Jaとしてます。

3. 各設定の表示を対象の言語に変更する。ただし、以下のプロパティは1のシート名に合わせます。
  PropertySheetName
  CategorySheetName
  ItemSheetName
  ScheduleSheetName
  PersonSheetName
  HolidaySheetName

4. mdlMain内のInitialize関数で言語設定をしている部分を修正
  [例] 英語版からチェコ語版なら  Initialize_En --> Initialize_Cz

5. プロパティシートのSheet Type行の名称をシート名に合わせる

以上で他の言語に対応したバージョンが出来上がるはずです。とか書くと他の言語版も出来上がったりしないかなぁ...

ということで、チェコ語版を公開しておきます。また必要な方がおられれば利用してみて下さい。ちょっと目的は違うかもしれませんが、チェコ語を学んでいる人の参考にもなるかもしれません。
ただし簡単な説明書きのHTMLはチェコ語になってないし、僕には翻訳できないので公開できませんので、あしからず。

「gantt_011e_cz.zip」をダウンロード

|

« 第11回オープンソースサロン | トップページ | トレードオフの幻想と落とし穴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/16302241

この記事へのトラックバック一覧です: ガントチャートforOOoチェコ語版:

« 第11回オープンソースサロン | トップページ | トレードオフの幻想と落とし穴 »