« 単位認定試験と水郷祭 | トップページ | mod_rubyのインストール »

2007/08/05

水郷祭2日目

今日もまたお祭りです。
朝からとても暑くてどうなることかと心配していましたが、夕方には涼しくなり、一安心。

昨日はとても早く出たので今日はちょっと時間を遅らせてみたのですが、これが大失敗。今日の方が人出が多くて、駐車場がいっぱいに...そんな中、一つ空いたと思ったら一人のおっさんがそこに歩いて行って場所の確保。携帯で誰かに連絡しながら、そのスペースに入ろうとする車に対し身振り手振りで「だめだめ」と合図をしているではないですか。おいおい、そこは公共の場所であって、あなたの土地ではないのですよ。「最近の若い人は...」という言葉をよく聞きますが、最近の若い人の文句を言う前に同じ世代にいる、そういう若い人を育てた人に文句を言ってもらいたいものです。

花火の会場についてみると、もういっぱいビニールシートが張り巡らされていて、歩く場所も無いくらい...うーん、昨日に今日の時間で今日は昨日の時間に出るべきだったか...失敗。

でも、花火は素晴らしい。総打上数6,000発の花火が夜を彩り、夏の暑さを吹き飛ばしてくれます。
子供は途中で寝てしまいましたが...やっぱり二日連続はちょっときつかったかな。

ただ、残念だったのは後ろに座った人のタバコです。たった、一時間の花火の間も我慢できないものなのでしょうか。周囲には小さな子供もいるのに、全然やめる気配はなく、風の向きが悪いとこちらが煙でいっぱいになります。偉そうに世間や政治を語っていましたが、こんなおじさんが育てた最近の若い人に文句を言う前に自分達自身を恥じてもらいたいものです。

帰りの道はゴミの山...
花火の綺麗さがこの対極的なものを余計に強く浮かび上がらせてしまいます。コンビニのゴミ箱もゴミ袋で一杯になってました。
自分が出したゴミは自分で持ち帰ろうね。

またまた愚痴ばかりになってしまいましたが、花火の素晴らしさはこれら全てに勝ります。もし、この時期に松江に来る事が出来る人がいれば、水郷祭の花火を見物されてみてはいかがでしょうか。

0708052030

|

« 単位認定試験と水郷祭 | トップページ | mod_rubyのインストール »

コメント

どーもきむらさん覚えていますか?takebonさんの家で数回お会いした高校生のやつです。
ゴミの問題自分も凄い実感しました本当自分のゴミは自分でもって帰って欲しい物ですね。
あと突然ですが自分は今Macのノートパソコンを探していましてtakebonさんに相談したところ、きむらさんが使わないiBookを所用しているとの事で突然で恐縮なんですが、もしよろしければ自分に譲っていただけないでしょうか?
高校生が払える金額くらいなら払いますので検討宜しくお願いします。

投稿: 石倉祐太 | 2007/08/09 19:55

石倉裕太さん、コメントありがとうございます。
覚えていますよ。その節はお世話になりました。
他県にいた時は、ゴミ箱を用意していなかった祭りの運営委員を責めるようなことを言う人もありましたが、それもどうかなと思います。他人が誤って落としてしまったゴミを持ち帰るくらいの感覚を日本全体で養う世の中になれば良いなと考えたりしました...とは言え、自分自身もそこまではできていないけど。
iBookですか。確かに余っていたのですが、現在期限付きで貸し出し中なので、戻ってきてからでも良ければお譲りさせて頂く事は可能です。
詳細をブログでお話するのも何なので、メールで連絡頂けますか?
アドレスは「mix_dvd[アットマーク]hotmail.com」です。

投稿: きむらしのぶ | 2007/08/10 04:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/16022182

この記事へのトラックバック一覧です: 水郷祭2日目:

« 単位認定試験と水郷祭 | トップページ | mod_rubyのインストール »