« 実感と確信 | トップページ | はしゃぎ疲れでハイテンション »

2007/04/07

しのぶちゃんを囲む会

昨日に引き続き、今日もマナー研修がありました。
言葉使いや席次の話、挨拶やお辞儀の仕方に続き、名刺交換や給仕、電話応対のロールプレイングなどをしました。

当然のごとく、ほとんど知っている事ばかりでした。でもね、きちんと聞いてみましたよ。そして一言一句聞き逃さないよう耳を傾けていると、色々見えてきます。ちょこちょこと間違えて覚えている事や多分こうだろうと思い込んでいたことなどがあって、これからの社会人生活を見直す良い機会になりました。

まぁ、名刺交換や電話応対のロールプレイングなんて特に悩む事なんてないけど、いくつかのグループに分かれて練習をしたりしたから、一緒にやる人の緊張をほぐしてあげたり、小さな間違いを教えて(突っついて)あげたりしながら楽しんでやらせて頂きました。

今回の研修で僕自身が学ぶ事も多くありますが、本当に学ばなくてはならないのは新しく社会人になった他の人達ではないかと考えています(当たり前か...)。そこで、ある程度知識や経験のある僕はただ席に座って学ぶだけではだめなのだと思います。そして、2日間のマナー研修の講師はそんな僕の気持ちを感じとったのか、うまく利用して下さいました。ちょっとワルノリしてしまった部分などもあり、反省もしてはいますが、多少は場のコントロールの一助になれましたでしょうか?
とてもお忙しい方のようなので、わざわざPCを開いてこのブログを読まれる事は無いかもしれませんが、もし読まれる機会がありましたら是非コメントなどを頂けると嬉しく思います。

また、今朝から何人かの新人が僕をいじってきます。まるで「おもちゃ」でも扱うような感じで、何だか嬉しいような悲しいような...いやいや、嬉しいですよ。10歳下の人達におもちゃにされるのは僕くらいしかいないでしょう。そしてお昼頃、2日目から隣の席に座っていた中途採用の同期が「今日、夜に声をかけるので来て下さいね」と話してきました。帰り間際にも「帰しませんよ」って...ありがたいですよね。やっぱり20代前半の、しかも社会人1年生だらけに囲まれた日々に多少の寂しさを感じていたりもするので、こういう声をかけてもらえると何だかわくわくしてしまいます。今夜の集会のタイトルは「しのぶちゃんを囲む会」だそうです。10歳下の人達に「ちゃん」付けで呼ばれるのは僕くらいしかいないでしょう...ってそれはどうなの?
でも、ここで調子に乗って好き放題やってしまうと、またオンステージになって嫌われてしまうから気をつけないとだめですね。多分、今日中に戻る事は無いと思うので、結果はまた後日に。

|

« 実感と確信 | トップページ | はしゃぎ疲れでハイテンション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/14598507

この記事へのトラックバック一覧です: しのぶちゃんを囲む会:

« 実感と確信 | トップページ | はしゃぎ疲れでハイテンション »