« 小学校入学 | トップページ | 考えていたより仕事が忙しい »

2007/04/11

本当の意味で「初仕事」

今日が初仕事でした。

とは言え、朝から早速会議。以前在籍した職場では資格を持っていてもそれを全く評価してもらってはいませんでしたが、今度の職場ではそれらの資格や知識をどんどん利用する必要があるし、職場も利用してきます。
まさに「水を得た魚」といったところで、僕の得意とする部分が業務にどんどん出てくるので大きなやりがいを感じます。ただ、いつもの如く調子に乗る癖は改善されていないので、できるからと言って一人でガンガン行き過ぎてしまう危険性はあります。気を付けないとだめですね。

午後から書類の提出で県庁へ行きました。それほど大した事ではありませんでしたが、こういう部分もまたこれまで入管でやってきた手続きの経験が役に立つのではないかと考えられます。

その後、資料作成やデータの収集を行いながら、ちょっと残業して一日が終わりました。

今日の総評をすると、仕事が楽しくてついついはしゃぎ過ぎてしまった感じの一日でした。勉強する部分と力を発揮できる部分のバランスが程良いので、このバランスを保ちながら今後もやっていければ良いなと思います。

家に帰るとみんな疲れている感じがします。先月から本当に大きな変化の連続なので、誰も倒れないというのは難しいかもしれませんが、家族でお互いがきちんと相手の事を想いながら支え合えればきっと乗り越えられるのではないかと思います...良く聞く言葉ですが、とても難しいですよね。誰もができていることなら、誰も言わないのだという当たり前のことを改めて実感させられています。

|

« 小学校入学 | トップページ | 考えていたより仕事が忙しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/14651191

この記事へのトラックバック一覧です: 本当の意味で「初仕事」:

« 小学校入学 | トップページ | 考えていたより仕事が忙しい »