« 誰かに何かをしてあげる前に何かをしてもらったら負け | トップページ | 良い天気すぎて心配... »

2007/03/03

退職手続き

昨日、茨城で部長と退職に関する面談がありました。
これまでも何度か部長とは話をしたことがあったのですが、昨日はなんだか今までとは違う感じ。とても優しさを感じるし、僕らの状況に対してとても親身になって考えてくれている様子でした。

つい先日までの僕に対する会社の扱いはそれほど悪くなく、家庭の事情がなければ辞めなかったかもしれなかったし、もし僕がもっと責任ある立場で重用されていたなら辞めずに別の解決策を考えたかもしれないと真剣に考えていました。結論として「辞める」という判断をし、そうなるようこれほどまでに動いてしまっているから、これを覆すようなことはもちろんできません。ですが、これまで会社に対して不快な思いを持ち続けていた僕を最後にこんな気持ちで辞めさせてくれる上司や部長には感謝の気持ちでいっぱいです。

出向先でお世話になった人から送別会の日に

「最近の若い奴は受けた恩を返さない失礼な奴らばかりだ。自分のわがままばかりで、他人の迷惑も考えずに世話してもらったところから勝手にいなくなるなんてふざけている!」

と罵倒されたばかりだったので、それほど詳しく説明していなくても僕の事情を汲んでくれて、きちんと話をしてくれる人がいると胸や目頭が熱くなってしまいます。

部長との面談の後、本部長と話をしました。そこで言われたのが、

「会社は変わるけど、これで関係を終わらせるのではなくきちんと連絡を取り合ってみて下さい。人はどこで、どうつながるかわからないものですから、また次は違った関係でお互いがお世話になることもありますよ。」

という言葉でした。その通りだと思います。
円満退職ってとても重要ですよね。

ちなみに今日は東京で知人と会い、昼食をとってから帰りました。
高校時代の先輩と去年の語学研修で知り合った人と一緒に丸の内ビルでパスタを食べたのですが、二人は僕の知り合いだけどお互いは初対面なので大丈夫かなという心配もなんのそので、とても楽しい一時を過ごす事ができました。こうした出会いを通じて、また良い関係が一つでも多くできれば良いなと思います。

とりあえず手続きは一段落したので、これからは引っ越しの準備におわれる日々が続きそうです。

|

« 誰かに何かをしてあげる前に何かをしてもらったら負け | トップページ | 良い天気すぎて心配... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/14138792

この記事へのトラックバック一覧です: 退職手続き:

« 誰かに何かをしてあげる前に何かをしてもらったら負け | トップページ | 良い天気すぎて心配... »