« 平成18年度第2学期単位認定試験 その2 | トップページ | 第五回放送 「躾をしないという虐待」 »

2007/02/04

妻の生徒による送別会

今日は、妻の韓国語教室(?)の生徒さん達による送別会がありました。去年の日帰り温泉旅行で一緒に行ったのと同じ生徒さんたちです。
色々な事情から僕も一緒に参加させてもらうことになり、すっかりごうちそうになってしまいました。

こうした世代の違う人たちと話をするのはとても勉強になります。彼らが若いのか、僕が老けているのかはわからないけど、とても話が合って、楽しい時間を過ごす事ができました。韓国語教室の生徒さんたちということで、韓国語に関する話もたくさんありましたが、僕も放送大学で韓国語の科目を取っていたためいくらかは話についていくことができました。

居酒屋で食事を済ませた後、生徒さんが覚えた韓国語の歌を披露したいということでカラオケに行きました。そこで、「冬ソナ」の主題歌(?)を聞かせていただきました。歌詞を見ながらどれほど韓国語がわかるか試してみたのですが、全然だめでした。まだまだしっかり勉強しないとだめですね。
一緒に行った方々の年齢から、僕も新しい曲などに気兼ねする事なく青春時代に流行った曲を歌う事ができました。また古い歌も好きなので、同世代の人と行ったのでは歌えないような曲も何曲か楽しませてもらいました。

食事代からタクシー代まで何から何までお世話になってしまい申し訳ない気がしましたが、生徒さん達の様子から妻が講師としてすっかり慕われているのがわかり、なんだかとても嬉しくなってしまいました。それと同時に、僕の事情で引っ越しをしてしまうことを本当に申し訳ないと思わずにはいられません。

遠く離れてしまいますが、これかも色々とおつきあいしていきたい数少ない人たちです。これからもよろしくお願い致します。

|

« 平成18年度第2学期単位認定試験 その2 | トップページ | 第五回放送 「躾をしないという虐待」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/13794817

この記事へのトラックバック一覧です: 妻の生徒による送別会:

« 平成18年度第2学期単位認定試験 その2 | トップページ | 第五回放送 「躾をしないという虐待」 »