« 来年のカレンダーは「ミュシャ」だ! | トップページ | 帰ってきたiMacとサポートセンター »

2006/12/15

クリスマス会

昨日は次女、今日は長女のクリスマス会が幼稚園でありました。

両方とも会の流れは概ね一緒で、「牧師の挨拶」から始まり、「歌」、「キリスト生誕のページェント」と続き、親子で食事やゲームをするという感じで約2時間ほどの会になります。
このページェントにて、長女は聖歌隊の一員、次女は東方の賢者をそれぞれ演じていました。去年は、長女がマリアを演じていました(参照)。

それぞれ、一生懸命演じる子供達もいればすっかり台詞を忘れてポカーンと立っている子供、あまりの緊張から泣き出す子供など毎年同じような風景が繰り返されます。ですが、この年齢から何かを暗記し、大勢の人の前でそれを披露するというのはきっと良い経験になるだろうと思います。

そろそろ転勤させられるらしいので、高い確率で来年には今住んでいるところから引っ越し、遠く離れたところで新しい生活が始まると予想されます。そこで、「こうした劇が見られるのも今年が最後になるだろう」と思うと、多少感慨めいたものが胸に込み上げ、色々な出来事を思い出していました。

子供達もこの日を忘れないで、大切な思い出として将来につなげて行ってもらいたいです。

ただ一つ苦言を言うなら、幼稚園の周りが路駐の車でいっぱいだったことについて一言。会の後にはそこで立ち話をする人だかりで道路は一時封鎖状態。ちょっと離れた所には公共の駐車場ががらがらで空いているのに...いじめと自殺の問題で子供の教育が見直されなければならないと騒がれている昨今、大人の再教育が先だろうと思わずにはいられません。

そう言えば、去年はこの時期にこの町は雪に覆われていました。気象庁の言うように今年は「暖冬」なのかな。

|

« 来年のカレンダーは「ミュシャ」だ! | トップページ | 帰ってきたiMacとサポートセンター »

コメント

転勤するんだねぇ それはもう決定なんだ?
また近距離だと遊びに行きやすいんだけどねぇ やっぱり関東方面になるのかな?

来年小学校はどこに行くんだろうねぇ
子供3人ともそこでの生活が一番長いから皆寂しがるだろうねぇ…

投稿: さなえ | 2006/12/16 19:15

さなえさん、コメントありがとうございます。
やっぱり住み慣れたところから離れるのは難しいですよね。安住の地が欲しいものです。

投稿: きむらしのぶ | 2006/12/17 14:12

クリスマス会は、発表会なんですね。
私の次女も2月が発表会の予定です。
子どもの成長を見て、毎年感慨深いものがありますよ、やっぱり。

そして、転勤で引越しですか??
転勤って大変ですね。自分ではあまり想像できませんが、
子どもさんの学校や、奥様は環境が変わるのは大変だ思います。
転勤族の知り合いもいますが、なんか、落ち着かなくていやだろうと思います・・・どうしたもんですかね。

投稿: ichiro | 2006/12/17 22:56

ichiroさん、コメントありがとうございます。
うちの子はキリスト教系の幼稚園なので、クリスマスも大きなイベントの一つなんです。
本当にこういうイベントは子供の成長を実感させられますよね。また、来年には小学校に入るという事実が未だに頭の中で整理できていません。子供の成長って早いですよね。

「転勤」って大変ですよ。今の場所に来た時は家族が夫婦と子供一人(当時1歳)だったのであまり気になりませんでしたが、今では義母+子供2人で計6人です。この転勤族から抜け出すには違う仕事を見つけるしかないかと思われます。知り合いには50を過ぎて尚転勤や単身赴任、出張で腰を落ち着かせることのできない人が多くいます。お金(やっぱり転勤や出張の多い仕事は¥がいいですから...)か安住の地か...とても難しい選択です。

投稿: きむらしのぶ | 2006/12/18 07:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/13084395

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス会:

« 来年のカレンダーは「ミュシャ」だ! | トップページ | 帰ってきたiMacとサポートセンター »