« 暖冬 | トップページ | テーブルの背景色を透明にする »

2006/12/24

クリスマスイヴ

0612241459毎年、この時期になると日本中のどこでもクリスマス一色。テレビやラジオをつければ、この日に恋人とどこで過ごすのが良いとか、子供へのプレゼントはなんだとか浮かれ気分だけが目につきますが、こんな日本を見ているとキリスト教の行事だと認識していない人はもしかしたらいるのではないかと気になってしかたありません。
また、キリスト教徒以外で逆にこの日を祝わない人もいるはずです。
ソフトバンクのCMで、ソフトバンク携帯を使わない人が仲間はずれになるような描写で「いじめを助長する」とクレームを言っている人がいるらしいけど、クリスマスを祝わない人はこの時期どんな思いをしているのでしょうか。また、そういう人はいじめられているのでしょうか。クレームを言っている人の主張が正しければ、ひどい迫害を受けているのでしょうが、僕は「いじめを助長する」という発想が出てくるその人たちの見識に恐れ入ります。

小言はこれくらいにして、今日は我が家もクリスマスのイベントがありました。
10時から通っている教会の礼拝に参加し、引き続きクリスマス会に参加して、食事や簡単なゲーム、出し物を楽しんで3時頃家に帰りました。帰りに義母の通っている韓国系の教会へ義母を迎えに行くと、そこでもクリスマスにちなんだ催し物があったようで、義母は両手いっぱいに子供のプレゼントを持って待っていました。

家に帰ると子供を義母に預けて、夫婦二人でプレゼントを買いに行きました。まわりの子供が騒ぐので、うちの子供もサンタから何がもらえるかというのが気になって仕方ないみたい。一応何が欲しいかは何となく知っていますが、そんなものは買いません。とは言え、本当に何を買い与えるのが子供のためになるのだろうかと思い悩んでいると、「...欲しがっているものを買ってあげようか」という考えも頭をよぎってきます。そんな時、それなりに良さそうなものが見つかったので、それを買って家に帰りました。

少し子供と遊んでいると、7時からまた妻と子供が教会に行くというので、僕は家で作りかけの年賀状を完成させていました。

夜になって、さすがに子供達も「サンタさんくるかな」とか言っているので「さっき、今日は用事があるから来れないって言ってたよ」と言うと「えー、本当に?!」の一言。すかさず、「今何時?この時間まで起きているのは良い子なの?」と言うと歯磨きをして寝てしまいました。

明日の朝が楽しみです。

|

« 暖冬 | トップページ | テーブルの背景色を透明にする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/13192801

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスイヴ:

« 暖冬 | トップページ | テーブルの背景色を透明にする »