« 日本語と韓国語のリズムの違いから思う事 | トップページ | NEXTWISE VOL.12 »

2006/11/24

科学離れに対するアメリカ流のアプローチ

日本ではものすごい勢いで科学離れが進んでいることについて、日々実感を強める毎日ですが、身の回りでこれに対して有効な対策がとられているようには感じられません。

核兵器と聞いて先の第二次世界大戦、広島や長崎を思い浮かべる人は多いと思いますが、その燃料名を言える人はそういない。また、放射能や放射線に関して危険だという認識はあっても、それによってどのような現象が起きるのかを知る人はあまりいない。
また、それを知らないからと言って困る事がないから、特に知らない事を悪い事だとも思わない。

昨今、持っていない人を捜す方が大変な電子機器の一つである携帯電話ですが、これもまた仕組みを知っている人はあまりいない。携帯電話会社と契約し、毎月の利用料を支払っていれば不自由無く使えるので、その仕組みまで知る必要はないと考える人は少なくありません。
確かに問題ないかもしれません。でも、そんな事だから、画面に110という数字が表示されると警察に電話したりするのです。

物理って大切ですか?
多くの人がそれを知らなくても生活できるので、それを学校で勉強しても社会ではあまり役に立たないと考えているようですが、そう考えているから役に立たないのであって、それを知っていればどれほど役に立つ事か。無知であるという事は大きな損失であるということに気がつかない。

英語と数学。重点的に勉強すべきはどちらですか?
英語ですか?

数学は道具です。それを使う事で何かの問題を解決したり、新しいものを作り出す事ができます。
英語は表現手段の一つです。それを使う事で、自分の考えや伝えなくてはならないことを相手に伝える事ができます。ですが、自分の考えや伝えなくてはならない事が無い人には全く必要ありません。

僕たちは先人達が長い時間をかけて取得してきた生活の知恵というとても大切な物をとても短い期間で失いつつあります。僕は核家族化がその原因の一つだと考えていますが、他にも色々あるでしょう。
そうして失われた先人達の知恵を補う事ができる唯一の方法が科学技術です。

しかし、科学技術一辺倒ではとても危険なので、道徳や常識を学ぶためにも核家族ではなく、2世帯、3世帯が同居する昔に戻る必要もあるでしょう。ですがこちらはすぐできるということでも無いので、まず科学技術に関する適切な知識を国民全員が保有するようにしなくてはなりません。

では、科学技術を学ぶためにしなくてならない最初の事、それは数学と物理を学ぶ事です。
ですが、あまりに興味が無い人たちに今すぐ始めるよう説得するのは至難の技です。

ということで、アメリカではドラマ仕立てで数学や物理に対する関心を養い、それを学ぶ事に対する障害を取り除くような取り組みをメディアがやっているようです。日本人の多くは、正しいか間違っているかの判断基準の一つに「みんながやっているから」というのがあるから、こういう方法はアメリカより上手くいくような気がするのですが、どうでしょう。メディアは少子化や科学離れの大きな要因の一つなんだから、そろそろ心を入れ替えて、全ての娯楽番組を教養番組に変えるくらいのことをしてもらいたいものです。

ちなみに上記の例の一つのドラマは「NUMBERS」といいます。
日本ではスカパーのFOX CRIMEで見れるようですので、視聴する環境があって、興味のある方は見てみてはいかがでしょう。ちなみに僕は視聴する環境がありません...けど他にも科学をテーマにした作品が多いですよ。

|

« 日本語と韓国語のリズムの違いから思う事 | トップページ | NEXTWISE VOL.12 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/12803665

この記事へのトラックバック一覧です: 科学離れに対するアメリカ流のアプローチ:

» 選抜高校野球組み合わせ抽選 [選抜高校野球組み合わせ抽選]
選抜高校野球組み合わせ抽選 [続きを読む]

受信: 2007/06/01 17:37

« 日本語と韓国語のリズムの違いから思う事 | トップページ | NEXTWISE VOL.12 »