« 「いじめ」について一言 | トップページ | ページのリクエスト数が1日1000回を越えました »

2006/11/08

最初に手にするクリエイティブツール

0611082131ずいぶんと環境設定が進んできたiMacですが、最近はほぼ完全に子供のものになっています。
iMacに搭載されたiSightとPhoto Boothを使った写真撮影が思ったより面白かったようで、色々なエフェクトを試しては撮り、試しては撮りを繰り返しています。

これはなかなか良いですよ、僕でも楽しめました。顔がぐしゃぐしゃに歪んでみたり、子供の頃によくやった鏡遊びを簡単にできるので、ついつい夢中になってしまいます。
ちょっと高めのWindowsマシンを買えば似たようなことができるのかもしれませんが、10万ちょっとで必要十分な機能を備えているMacはやはりWindowsよりお買い得感が大きい気がしてなりません。

しかし、暫くするとYahoo! Koreaで遊びたいと言い出して、ParallelsのWindowsVistaでYahoo! Koreaにアクセスし、子供向けのページでゲームを始めました...うーん、お父さんはもっと遊びたかったのにぃ。

ところで、どうしてYahoo! KoreaにSafariでアクセスしないの?と疑問に思う人がいるでしょう。それは、韓国のサイトの大部分はMacに対応した作りになっていないのです。見目はとても綺麗に作ってあるのですが、そのほとんどのターゲットはIEのみ。Macでアクセスしようものなら、全然何が書いてあるのかわからないものや、音は聞こえど画面は???とかいうのが非常に多い。Yahoo! Koreaですらそうなのだから、他のサイトの状況はまさに「推して知るべし」です。

そこでまた長女に質問してみます。
 「お父さんのコンピュータと子供のコンピュータを交換しようか?」
すると、ほぼ即答で
 「いやだ」
だそうです。うーん、あんなマシンのどこが良いのだか...またまた嬉しいような、悲しいような複雑な気分になりました。

|

« 「いじめ」について一言 | トップページ | ページのリクエスト数が1日1000回を越えました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/12609398

この記事へのトラックバック一覧です: 最初に手にするクリエイティブツール:

« 「いじめ」について一言 | トップページ | ページのリクエスト数が1日1000回を越えました »