« 娘が階段から落ちた | トップページ | 機動戦士ZガンダムIII -星の鼓動は愛- »

2006/09/04

帰省

週末に実家へ帰っていました。

めずらしく父が寂しそうな声で電話をしてきたのと、夏にディズニーランドへ行くからと言って弟のお墓参りに行かなかったことから、短いですが土日を使って帰る事にしました。

幸いにも両日とも晴天に恵まれ、父が子供を海に連れて行ってくれたため、子供達は大喜び。クラゲがいるかなとも思ったのですが、水温もまだほどよく子供達は元気に海で泳いでいました。日曜日には海にボートを浮かべ、とても楽しい時間を過ごす事ができました。

久しぶりに見た故郷は、道が整備され、新しい建物が増えてはいるものの、溢れてくる懐かしさに思わず「帰りたい」という気持ちが心を満たしてしまいました。また、実際には帰る予定も無いのに、父は「庭に駐車場と離れを作って待ってるから」と既に業者さんが工事に着手していたりするのを見ると、何か将来は決まっているような錯覚に陥ってしまいます。

他にも、約14年ぶりに高校の先輩と再会していくらか話をしました。懐かしいあの頃について色々と話をするのかなと思っていたのですが、お互いのあまりに変わらない風貌と性格に昨日まで普通に会っていたかのような事務的な会話が中心になってしまいました。そんなものなのかなとも思うのですが、在学中のおよそ1年半未満の間しか一緒にいなかった上に、就職後は全く連絡をとっていなかったのに、わざわざ再会するというのも何か強い縁を感じずにはいられません。
とは言え、やる事が最初から決まっていた再会だったというのも忙しく立ち回ってしまう結果を生んだ原因とも思われるので、今度は特に何をするでもなく一緒に飲みながらお互いの10年間を語り合ってみたいなと思っています。

今日はこれから仕事です。しかし、讒言や虚言、怠惰と虚無に覆われた大企業の子会社ではなく、自分の居場所は他にあるのではないかという考えが頭から離れません。

|

« 娘が階段から落ちた | トップページ | 機動戦士ZガンダムIII -星の鼓動は愛- »

コメント

これだけの知識とこれだけの人間性を兼ね備えた人は少なくとも私の周りにはいません。讒言や虚言、怠惰と虚無に覆われた大企業の子会社で、一生を終えるのは勿体無いです!しかし、一家の主である以上、あまり無茶も出来ないですよね。それに・・・金銭欲?が無いので個人事業には向かない(ボランティア精神旺盛だしね)!!でも、でも、でも・・・・もっと自分らしい?能力を発揮できるポジションにいて頂きたいな~と私は思います。

投稿: tmmt | 2006/09/04 15:39

tmmtさん、コメントありがとうございます。
いくらか買いかぶり過ぎな感じはしないでもないですが、お褒めの言葉ありがとうございます。
それほど金銭欲が無いわけではなく、衣食住に困らない程度のお金があればそれ以上持っていても良い事には使わないので...心が弱いので持たないのが一番いいという感じです。
ある程度大きな会社では、本当に役に立ったとしても小さな利益にはあまり焦点を合わせてくれないので、直接誰かのためになるような事ってなかなかできないですよね。難しいです。

投稿: きむらしのぶ | 2006/09/05 01:16

ぜひ我が社に!
と言いたいところですが、まだキャッシュイン可能なタスクが見えない段階なので・・・
最終的には両親の面倒をみるつもりなら、Uターン前提で日々を送った方がいいかもです。うちの姉貴も昔やってましたが、時々松江で仕事を探してみるのもありかと。

投稿: K2nd | 2006/09/05 03:29

K2ndさん、コメントありがとうございます。
就職した時の約束では、松江勤務だったんですけどね...その約束は履行される気配がないので、自分で仕事を作るか辞めるかという選択肢になりそうです。
どっちにしろ情報は多い方が良いので、これから島根の事情も色々調べながら日々を送りたいと思います。

投稿: きむらしのぶ | 2006/09/06 17:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/11757375

この記事へのトラックバック一覧です: 帰省:

« 娘が階段から落ちた | トップページ | 機動戦士ZガンダムIII -星の鼓動は愛- »