« ただいまぁ | トップページ | "日曜日よりの使者" »

2006/08/11

怪奇、消えた金魚を探せ!

0608110821土曜日にお祭りでとって来た金魚を水槽に入れてそのまま4日間放置。
千葉へ行く途中で既に全滅を覚悟していました。家に帰ると、水槽にぷくぷくと腹を出して浮かぶ金魚や水底に沈む金魚を想像しては、「可哀想な事をした...」と話をしながら妻と悲しんでいました。

そして今日、玄関に入ってみると、生きているではないですか。
元気に泳ぎ回る金魚にほっと胸を撫で下ろしたのもつかの間...何か足りない気が...金魚の数を数えてみると2匹しかいません。水槽をくまなく見て回っても、やっぱり2匹。確か、出発前には水槽には6匹いたはずなのに...もしかして、水槽から飛び出したかとも考え、周りを見てみるけどやっぱりいない...子供も妻も数えてみるけど、やっぱりいない。

「どうしてかなぁ」と思いながらその2匹を見ていると、一匹の背中が白く変色しているので、とりあえず別の容器に移して薬泳させておきました。

それから、またしつこく見ていると、残りの一匹が口をパクパクさせながらしきりに水底をつついているではないですか...そしてそこにあったのは...無惨です。あまりにも無惨です。仲間によってぐしゃぐしゃにされた行方不明の金魚達...しかも骸はほとんど残っておらず、その残骸からかすかにその生前の姿を想像できる程度...その残った骸もグロテスクすぎて、取り出すのもためらうほど気持ちが悪くなってしまいました。

金魚って何でも食べるのね...

とりあえず一番大きな骸は取り出しましたが、他のは小さな破片になりすぎていて回収はできませんでした。
これから交換用の水を準備して、水槽の水を多少交換したいと思います。

多分、この4日間は金魚達にとって本当のサバイバルゲームだったことでしょう。これが本当に「生きる」ということなのかもしれませんが、生き残った金魚を素直に賞賛できないのが悲しい。

|

« ただいまぁ | トップページ | "日曜日よりの使者" »

コメント

かわいい金魚ちゃんが。。。ビックリですね。。。
これがピラニアとかなら、イメージ通りなんですけど・・・

投稿: HANA | 2006/08/11 22:24

まぁ、お亡くなりになった同胞を明日の糧としたのでしょう。

うちは、ザリガニの餌として、水槽に金魚入れました(爆)

投稿: たまご | 2006/08/12 09:30

HANAさん、コメントありがとうございます。
その時の水槽を見たら金魚を見る目が大きく変わってしまいました。それでもやっぱり、元気に泳いでいる姿を見ているとほのぼのとした気持ちにはなりますけどね...何だか気持ちの整理がなかなかつきません。

たまごさん、コメントありがとうございます。
死んでからやむ無く食べてしまったと信じたいです。でも残った2匹のうち一匹が酷く傷ついていて、もう一匹が頻繁にそいつをつっついているのを見ると...「まさか、こいつが...」って気になります。

> うちは、ザリガニの餌として、水槽に金魚入れました(爆)

そんな事、僕にはできません。煮干しじゃだめですか?

投稿: きむらしのぶ | 2006/08/12 12:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/11381471

この記事へのトラックバック一覧です: 怪奇、消えた金魚を探せ!:

« ただいまぁ | トップページ | "日曜日よりの使者" »