« dotProject その後 | トップページ | ビデオテープの修理 »

2006/08/29

MS Office 2007...僕にとって致命的な不具合がある

最近、Office2007でガントチャートを動作させるための修正を施しています。
先日このブログで書いた問題は、シェイプの名称を変更したら再度変数に変更後のシェイプを再割り当てするという力技でエラーを回避できる事がわかったので、多少進展しました。

そして、とりあえずエラーの出る箇所をコメントアウトしたりしながら、何とかガントチャートの描画はできるようになったのですが、ここでとんでもない事がわかりました。それは...

印刷設定で「拡大縮小印刷」の縦横のページ数を指定するオプションを使っていると、プレビューで図形がきちんと縮小されず、全く見当違いな所にチャートが描画されるというものです。

ガントチャートforExcelでは、どうしてもシートの印刷サイズが大きくなってしまうので、このオプションは全シートで採用しています。ということは、全シートがまともに印刷できないということ?これでは、2007対応版を作る意味が無くなってしまいます。
今後、製品版に向けて様々な不具合は修正されるものと思われますが、これもきちんと修正されますよね、Microsoftさん?

|

« dotProject その後 | トップページ | ビデオテープの修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/11664309

この記事へのトラックバック一覧です: MS Office 2007...僕にとって致命的な不具合がある:

« dotProject その後 | トップページ | ビデオテープの修理 »