« みかじめ料と税金 | トップページ | IntelMac版VMWareみたいなもの »

2006/06/15

Google Earth

新しいバージョンが出てたので試してみました。Mac版はもとより、Linux版まで出ているのには正直驚きです。

とりあえず、Windows以外の両バージョンを試してみました。
Mac版はMac OS X 10.4、Linux版はFedora Core 2(注)で動作の確認をしてみたのですが、いずれも問題なく動作し、高精度な航空写真を堪能させて頂きました。
注 : Fedora Core 2ではいくつかのコンポーネントが古いというメッセージが出たのですが、時間の都合でそのまま試してます。

マシンのスペックが高ければ高いほどきびきび動くみたいですね。しかし、今のところ「すごい」と「楽しい」以上の価値を見出せない。これからどんな風に利用されていくのか楽しみです。

興味のある方は、下記リンクからダウンロードが可能ですので、遊んでみてはいかがでしょうか。
Google Earth

Google_earth

|

« みかじめ料と税金 | トップページ | IntelMac版VMWareみたいなもの »

コメント

ちょっと前にどこかの国が
地図にも載っていない軍事施設が写っている
ってことでもめてましたよね。

確かに楽しい事は楽しいですが、
どういう風に展開されていくのかさっぱりです。
とりあえずアナログの親を
ビックリさせるのには成功しましたけど(^^;

投稿: ひー | 2006/06/15 22:29

ひーさん、コメントありがとうございます。
確かに、原子力発電所とか有名企業の工場とか一目瞭然なので、泥棒さんやテロリストさんには便利な道具かも知れませんね。
Googleさんの事だから、きっとこれから驚くような何かが待っていると思うので楽しみにしています。

しかし部分的にGoogle Mapsより解像度の悪いところがあったりして、ちょっと微妙ですよね。

投稿: きむらしのぶ | 2006/06/15 23:17

個人的に楽しんでるのは、
自分の家などをマーキングしておいて、
地球の俯瞰視状態でダブルクリック!
ぐいぐい拡大されていくが地味に楽しいです。

確かに最大になるとちょっと落ちますけど、
実用的なのは断然GoogleMapですからね(^^;

投稿: ひー | 2006/06/16 23:01

Google Earthで個人がマーキングした情報を収集して、利用者全員が共有できるような仕組みみたいなものがあったら面白いかもしれないですね。もちろん、全てといういうわけではなくて、利用者が公開を希望するものだけですけど。

投稿: きむらしのぶ | 2006/06/18 03:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/10535077

この記事へのトラックバック一覧です: Google Earth:

» ウェブ進化論 [プラウドシティ梅島 自治会]
「WEB2.0へ」 今後webの世界はWEB1.0から2.0へ変化していく。 これが本書のWEB進化論です。 WEB2.0とは不特定多数無限大信頼有かつネットのあちら側の カテゴリなのですが・・・ と言っても誰も分からないのでこのWEB2.0へどのように向かっていくのか 序章〜終章 計8章に渡って、丁寧に分かり易く説明しています。 まず、その流れを加速する三大潮流として 1.インターネット  ・メディ�... [続きを読む]

受信: 2006/06/16 00:24

« みかじめ料と税金 | トップページ | IntelMac版VMWareみたいなもの »