« 男女論 | トップページ | またまた情報セキュリティの話 »

2006/06/05

通信指導 提出期限迫る!

0606050708放送大学の通信指導の提出期限が6月9日で、今週水曜日までに提出しないと単位をもらうための扉を完全に閉ざしてしまいます。

ということで、東京から帰って来ても休まる時間はなく、やってなかった勉強を必死にやってました。とりあえず3科目中2科目はマークシートでの選択形式なので問題無し。大部分はフィーリングだけど、正解しているような気がしているので多分大丈夫。しかし、問題は「確立・統計の基礎」。一番難しいと頭を痛めていたのに、こいつは記述式です。

とりあえず最初の方はまだ簡単なので多分大丈夫だと思うけど、後半はさっぱり。慌てて教科書を読んでいるけど、こんなの流し読みで身に付くようなものじゃない。東京にも教科書を持って行ってたのに、なんだかんだとさぼっていたツケがここにきて大きく降りかかってきています。

ランダム・ウォークってなんですか?
教科書見たんですけど、さっぱりわかりません。しかし、図表を見る限りでは、僕のやってる事にとても役立ちそう。提出物をなんとかしたらきちんと勉強してみたいと思っています...って順番が逆ですね。

蛇足だけど、最近思う事に
「理論を勉強し、理論を捨てる。技術を学び、技術を捨てる。」
というのがあります。

僕達は現実の中で仮想の世界を構築して生きているような気がしてなりません。そして、その仮想の世界を支えているのは膨大な量の浪費と犠牲です。みんなもう気が付いているか、いつかは気が付くのだと思いますが、理論や技術を学べば学ぶほどこの想いが大きくなってきます。だからこそ、勉強をしないといけないんです。その昔、人は知識が無くても大切な事を知っていた。現代の人達は無知な上に大切な事にも気が付かない。昔の人に追いつくために僕たちは勉強しなくてはならないのだと、そして追いついた時には理論も技術もいらなくなるんだと考えています。

これについては、まだきちんと説明できるだけの言葉を持ち合わせていないので、また今度深く掘り下げてみたいと思います。

|

« 男女論 | トップページ | またまた情報セキュリティの話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/10398091

この記事へのトラックバック一覧です: 通信指導 提出期限迫る!:

« 男女論 | トップページ | またまた情報セキュリティの話 »