« IntelMac版VMWareみたいなもの | トップページ | Amazon Web Serviceを使ってみる »

2006/06/16

ビズ体験シリーズ 起業道

Webをうろうろしてたらこんなゲームがありました。
何でもゲームをしながら経営に関する知識を身につける事ができるとか。それはそれで便利なものかなと思いますし、楽しみながら勉強ができるというのはやっぱり良いですよね。

でもストーリーの始まりが、学生時代の後輩がセレブな生活をしているのに憧れて起業をするという説明に疑問を感じました。そんな人は起業しない方がいいのでは?人それぞれ目標があって、幸せの形も異なるのはよくわかるけど、自分の幸せとしてお金や贅沢を追求していて、その流れで起業するというのは「どうなのかな」と思ったりします。

実際に自分で仕事をしてみれば、2種類に分かれると思います。
1. 自己の利益を最優先にして、他人を踏み台にして儲けるタイプ
2. 少しでも人のためになる事、お客様のためになる事を最優先にして、その結果から対価を得るタイプ

前者の成れの果てはたくさん見られますね。耐震偽装、収支の虚偽報告、インサイダー取引などなど、巨万の富を得た後に何が残ったのでしょうか。きっと、こんな結果になっても彼らは皆、今の僕より裕福でしょうが、それって幸せなの?

社長でもサラリーマンでも仕事に上下は無くて、いずれも無くてはならない存在に違いはないと僕は思っています。今の日本で偉いのは高い地位にいるように見える人ではなくて、きちんと物事を理解して目標や夢を持って日々を送っている人です。

でも、きっかけはどうあれ結果的に良い方向へ向かう人もいるから、一概に全てを否定してしまうのも愚かだし、ゲームをしてないのにあれこれ批判するもの変な話なのはよくわかります。

PSPを持っていないし、これからも手に入れる予定は無いので、僕がプレイすることはないと思いますが、興味のある人がいれば下記サイトで詳細を確認してみて下さい。
ビズ体験シリーズ 起業道

|

« IntelMac版VMWareみたいなもの | トップページ | Amazon Web Serviceを使ってみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/10553823

この記事へのトラックバック一覧です: ビズ体験シリーズ 起業道:

« IntelMac版VMWareみたいなもの | トップページ | Amazon Web Serviceを使ってみる »