« ネット接続再開 | トップページ | 来週から東京 »

2006/05/12

"ガントチャート"への注目度

2月くらいから、ExcelVBAでガントチャートマクロを作る方法を紹介しているサイトへの訪問者が急増しています。ついでに、Vectorでのダウンロード回数も増えていて、短期間ですがExcel関連マクロのカテゴリー内で一日のダウンロード回数が最多のマクロにもなったようです。

僕のマクロが広く認知されてきたのかなとも思いましたが、どうやらそういうことではなく、「ガントチャート」という言葉自体が認知されてきていて、それに伴ってダウンロード回数が伸びているという図式になるようです。(参考資料 : IT用語辞典 注目用語ランキング100)

2001年の初公開当時、ガントチャートという言葉を知っている人はほとんどおらず、Excelでマクロを作っている人もほとんど見かけませんでした。しかし、今では同じようなマクロはたくさんあり、それぞれに工夫を凝らしたすばらしい作品ばかりです。

ガントチャートforExcelは今年で開発を始めてから満5年になり、これからも新しい挑戦をしていきたいと思っていますがなかなか難しいものもあり、新版の公開も去年の12月を最後に途絶えています。(これはOpenOffice.orgg版を作っていたためというのもありますので、怠けていたわけではないですよ...)

ガントチャートへの注目度が増して来た今、そろそろしっかりした物を作らないといけないですね。HPのVBA講座も中断したままになっていますし...猛反省します...

|

« ネット接続再開 | トップページ | 来週から東京 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/10029046

この記事へのトラックバック一覧です: "ガントチャート"への注目度:

« ネット接続再開 | トップページ | 来週から東京 »