« Microsoft(R) Office Professional Plus 2007 Beta2 | トップページ | フルマラソン »

2006/05/25

妥協論

「妥協」はあまり良い事ではありませんね。でも、多くの人は「妥協」しながら生きていますし、僕もそうです。
人は人生の中で多くの「妥協」を経験すると思いますが、あまりに多すぎますね。何度「妥協」を経験するんだろう...と考えた時、「妥協」という言葉を僕なりに解釈してみました。

まず、「妥協」に向き合った時の考え方をいくつか挙げてみます。

  1. 妥協して、実行できなかった内容は永遠に出来ない事だとは考えない
  2. 何に妥協したかを覚え、それを実現させる解をいつも探し求める
ここでもう一度最初から考えてみて、「妥協」って何だろう?ということを考えてみます。

一般的に妥協をしたと言われていることのほとんどは、自分の準備や検討が足りず現実と照らし合わせた時に出て来た解の一つであって、妥協ではないような気がしてきます。本当の「妥協」って、全てを諦めた時の事を言うんじゃないかなと思います。

そう考えると、自分の主張が通らない時、それは自分の足りない部分を見直すチャンスであり、今後自分がしなくてはならないことを再認識する絶好の機会なんじゃないかなとも言えます。
多くの人に難しいことは、自分が正しいと信じていることに隠れている間違いを見つけ出す事です。そして自分が正しいと信じている事を否定するような事実を見つけた時、それを肯定する苦痛から「妥協」という表現を使っているだけなのではないでしょうか。

するとここで大切なのは、一般的に「妥協」と言われている場面に遭遇したらそれをチャンスだと考え、明日につなげてそれを本当の「妥協」にしない事だと言えます。
今だけを見て「そんなものだから仕方ない」とかいう気持ちになっても、言葉は口に出さないで飲み込んでみます。きっと実現するための解がどこかにあるから。その証拠に今僕たちが当たり前だと思っている事のほとんどは、数年前には不可能だった事ばかりなのだから。

人は実現できない事は想像できない。頭に思い浮かんだ時点で実現の可能性があると言う人もいます。人のためになり、世のためになり、未来のためになるなら、いつもそれを頭にとどめて解を探していると、答えは自ずと目の前に現れるのではないでしょうか。全然関係ないように思えるかもしれないけど、聖書にある「求めなさい、そうすれば与えられる」という言葉はちょっと真理のような気がしてなりません。

ちょっとまとまりのない文章になってしまいましたが、結論として最後にまとめてみると、
『人が自分の想いを実現できないその瞬間を「妥協」と言うのではなく、それを実現できなかったことを忘れた時を「妥協」と呼ぶ。』
となります。もちろんこれは辞書にある言葉の定義とは違いますが、ネガティブな言葉を毎日使ってたら現実も負の方向へまっしぐらに進むだけですから、こういう風に考えてみるのもまた良いかなと思ったりします。

そうすると人生で「妥協」を経験するような場面は何度あるでしょう。この回数は自分自身の心の持ちようと自分の行動次第だから、もし妥協していると感じている人は本当に自分が大切にしている心は捨てないで生きて下さい。本当の妥協なんてそう簡単に経験するようなものではないし、本当の「妥協」とは「挫折」の入り口であり、絶対に避けなくてはならないものですから。

|

« Microsoft(R) Office Professional Plus 2007 Beta2 | トップページ | フルマラソン »

コメント

口論になったり話し合いの場において、「少しは妥協したら?」と言われます。自分の意見を押し通そうとしてしまうばかりに相手に嫌な思いをさせてしまい、この妥協・・・が出来ない人間です。だから妥協できる人は、人間が出来ていると思ってました。妥協の言葉は意味が深く色んな考え方があるものだなっと感じました。

投稿: tmmt | 2006/05/27 13:08

tmmtさん、コメントありがとうございます。
確かに色々な妥協がありますよね。僕もあまりそういう事を考えずに書いてしまい、「?」と思う人もたくさんいるのではないかと、今頃気が付きました。
一般の人がする「妥協」と技術系の人がする「妥協」には多少意味合いの違いがあるのかもしれません。

今度から記事を書く時は何について言っているのかを多少明確にするよう心がけようと思います。

投稿: きむらしのぶ | 2006/05/27 17:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/10240517

この記事へのトラックバック一覧です: 妥協論:

« Microsoft(R) Office Professional Plus 2007 Beta2 | トップページ | フルマラソン »