« 脳を鍛える大人の名作読本 | トップページ | 乳歯を抜く娘から学んだ事 »

2006/05/22

東京 again。

0605211523今日からまた東京での生活が始まりました。写真は一番上と二番目の娘で、この写真を見ながら「遠くに離れていても、いつもお前達の事は忘れないよ」と語りかける事で、この一週間を乗り切ることができるかなと思います。

さてさて、今日もまた英語漬けの一日だったわけですが、やっぱり内容が少しずつ難しくなってきているように感じます。知らない単語も増えてくるし、今日は全然調子が出ない...疲れているせいだろうか...などと言い訳を一生懸命考える毎日にならないよう、頑張ろう。

とりあえず、今日はこれから宿題をやって、家に電話して、放送大学のレポートをやって、知人の構築しようとしているサーバーについて検討して、送られて来たメールに返事を書いて、寝ようと思います。
他にもガントチャートforExcelの開発やスペアナのログから周回周波数を色分けするプログラムの作成等々、やることは目白押し。本当は寝ている暇なんかないのかもしれません。怠け者でいかんですな。

とか言いながら、面白い映像が知人のブログで紹介されていたので、ついつい見てしまいました。ああ、時間が経つのってなんて早いんだろう。他の人も息抜きにどうですか?
National kara Taisetsu na Onegai v4@YouTube

日記ついでに、昨日の夜に娘の下の前歯(乳歯)が一本抜けました。
朝から散々痛い痛いと騒ぎながら、糸をくくり付けて抜こうとしていましたが、最後にはゆるゆるになった歯を自分で引っこ抜いてとても嬉しそうでした。早速、そのまま外に出て、「雀の歯と変えてくれ!」と言いながら屋根に向かって投げさせました。実際には暗くて屋根に乗ったか否かはわかりませんが、とても誇らしげにしている娘を見ると、こちらもなんだか誇らしく感じられたりしてしまうのが家族の不思議と言うものかななんて思ったりします。
子供が犠牲になるニュースが後を絶ちませんが、僕の子供の頃には「弱い者に勝つのは弱い者のすることで、つ強い者に勝ってこそ強い者だ」と教えられ、自分より弱い立場や弱い人を攻撃するなんて考えられません。
一人でも多くの人が当たり前の事を当たり前だと考え、行動するような世の中になることを切望します。

|

« 脳を鍛える大人の名作読本 | トップページ | 乳歯を抜く娘から学んだ事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/10190200

この記事へのトラックバック一覧です: 東京 again。:

« 脳を鍛える大人の名作読本 | トップページ | 乳歯を抜く娘から学んだ事 »