« 不安と原因 | トップページ | 生活の変化 »

2006/04/10

僕が名前をひらがなで書く理由

その昔、イラストを描いていた頃は色々な名前を使っていて、高校時代に定着した名前で就職してからも暫く活動していましたが、プログラミング関連の活動では本名を使おうと思いました。
ですが、僕の名前は漢字で書くととてもありきたりなので、ちょっと工夫する意味も込めてひらがなで書いてみました。雑誌にこの名前が掲載されてみると、そんなに悪くないと感じたので、それ以来ずっとひらがなで通してきています。今では、GoogleやYahoo!で「きむらしのぶ」を検索すると僕に辿り着くまでになりました。

...とここまではただの前置きで、先日mixiのニュースで見つけた「成分分析」というソフトを試してみました。まず、名前を漢字で分析してみると、

木村忍の28%はハッタリで出来ています。
木村忍の24%は勇気で出来ています。
木村忍の24%は時間で出来ています。
木村忍の8%は電波で出来ています。
木村忍の6%は睡眠薬で出来ています。
木村忍の4%は大阪のおいしい水で出来ています。
木村忍の4%は雪の結晶で出来ています。
木村忍の1%はツンデレで出来ています。
木村忍の1%は赤い何かで出来ています。

って、僕は何ですか?続いてひらがなで分析してみると、

きむらしのぶの44%は野望で出来ています。
きむらしのぶの26%は信念で出来ています。
きむらしのぶの18%は媚びで出来ています。
きむらしのぶの9%は運で出来ています。
きむらしのぶの2%はやらしさで出来ています。
きむらしのぶの1%は乙女心で出来ています。

と、とりあえず人間っぽくなりました。

ただのジョークソフトなので、それで何か決まるわけでも、変わるわけでもないけど、漢字よりひらがなの方が合ってるような気になってしまいました。ひらがなで通してきて良かった。単純...

|

« 不安と原因 | トップページ | 生活の変化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/9516751

この記事へのトラックバック一覧です: 僕が名前をひらがなで書く理由:

« 不安と原因 | トップページ | 生活の変化 »