« mixiニュースへの日記 | トップページ | サラリーマン増税 »

2006/04/26

竹島問題...再び!

またまた騒ぎになってますね。
いまいちよくわからないのですが、どうして韓国が自国の領土だと主張しなければ海洋調査をしないというところに帰着するの?お互いが俺のだ、俺のだと主張しているけど、なんだかおかしな気がしてきた。

ちょっと別の観点から見てみましょう。アメリカは誰の土地?
ネイティブアメリカンのものですか?侵略者たちのものですか?
竹島が自分たちのものだと主張する日本人は、アメリカの土地はネイティブアメリカンに返還すべきだと思いますか?

竹島に行ったことがある日本人は何人いますか?

日本の法律では、たとえそれが違法な行為によるものだとしても、そこに数十年住むと所有権が移転するというものがあるそうですが、これと同じ議論をした時、竹島がそれに当てはまらない理由はなんですか?

もともと日本の土地自体、誰のものだったんですか?

ということで、竹島は「独島」でOKだから、排他的経済水域をもうちょっと韓国側に寄せてよという帰着点が一番良いような気がするのですが、どうでしょう。
この問題は色々な根があるようですが、それより北方四島はどうなったのという気持ちになるのは、僕が子供の頃に受けた学校教育のせいでしょうか。

正直、島根県出身ですが、竹島ってどこにあるのというのが「竹島の日」が騒がれた時の第一印象です。そんなところが本当に重要なんだろうか?

|

« mixiニュースへの日記 | トップページ | サラリーマン増税 »

コメント

1899年 大韓帝国の地理の教科書『大韓地誌』
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=267973

嘘つき国家韓国

投稿: 金鴉 | 2006/04/26 19:39

金鴉さん、コメントありがとうございます。
このブログでは、「それがどうした?」と言っているのですよ。何十年も放置してきて、こんな結果になることを想像できなかった日本の政府が今頃になって騒いでいるようにしか見えないのですよ。自分たちの政策失敗を国民感情を操作することで返上しようと言うプロパガンダのような気がしてなりません。

また、人の悪いところを挙げ連ねるのは簡単です。同じようなことを他の国についてもしようと思えば、いくらでもできるのではないでしょうか。ある国ならもっと悪いことが列挙できると思いますよ。

この議論に説得力のある資料として示すなら、これまで近づくことすらできなかった「竹島」を日本の領土とすることで得られるメリットを教えて頂けるとうれしいです。「だからこそ戦ってでも竹島は日本の領土にしなくてはならない」というような資料があれば教えて下さい。

今頃、所有権を主張して得られる結果って何ですか?

投稿: きむらしのぶ | 2006/04/26 21:07

韓国と友好にすることより、竹島がそんなに重要なのかよくわかりません。きむらさんが言うように排他的経済水域の見直しで竹島を韓国の領土としてもいいのでは。そのかわり、一緒に北朝鮮の拉致問題を解決しましょうとか、核開発をやめさせましょうとか、国際問題の仲間に入れた方がよっぽどメリットが大きいような気がします。日本は国際問題に対し孤立しすぎています。靖国とか意地で参拝しているように見えますが、どうしても参拝したいのなら日本のトップなら、靖国参拝の意義をちゃん隣国に説明し理解してもらってから、行くべきです。日本は相手の国の気持ちを考えて行動をとるべきであり、それが歴史的な過ち部分を風化していくすべかと思います。

投稿: ケンタ | 2006/04/28 22:00

ケンタさん、コメントありがとうございます。
同じ意見の人がいると嬉しくなりますね。
嫌韓とかって言葉がネットで飛び交っていますが、彼らが見ているのは韓国の政治家達で、韓国の人が見ているのも日本の政治家達ですよ。それを考えないで、十把一絡げに「この国の人だから嫌」ってのは国際感覚の欠如を告白しているようなものだと思っています。
短絡的な発言を繰り返す人達には、もっと相手から見える自分たちのことを考えてもらいたいですよね。

投稿: きむらしのぶ | 2006/04/30 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/9772723

この記事へのトラックバック一覧です: 竹島問題...再び!:

« mixiニュースへの日記 | トップページ | サラリーマン増税 »