« NEXT WISE | トップページ | Objective-C »

2006/03/02

Webページのデザイン

無駄に複数のホームページを運営している事は以前にもこのブログで触れたように、これまでいくつもページを作ってきました。素人ながらにCSSや画像を駆使して色々と綺麗に見せる方法を考えながら作ってきたものです。

ところが、最近Macを使うようになってからデザインをするという作業に多少の支障が発生しています。
デザインするならMacという一般的に言われているのは、使ってみると納得できます。確かにWindowsでも同じソフトがあるので、どちらでデザインしても大差ないだろうと僕も思っていましたが、使ってみるとその違いを実感できます。とにかくMacを使っていると綺麗に見えます。フォントや画像のアンチエイリアスが絶妙で、Windowsと同じソフトを使っていても全く違った印象を受けます。

じゃぁ、何が問題なのかというと、Macでデザインして、Macで確認しながら作ったページをWindowsで見るととても汚いのです。全然狙った通りになってません。詳しく見てみると、実はそれほど狂っているわけではありませんが、細かい部分の違いが積み重なって、ページ全体で見てみると許容し難い印象を受けます。
では、Windowsを使って、Windowsに合わせてページを作ってMacで確認すると、Windowsの数倍綺麗です。結局、Windowsに戻ってページの確認をすることができません。

世の中の9割近い人がWindows+IEでWebを見ている現状で、これを無視する事ができないことはよくわかりますが、Macを使ってからというもの、Windowsを使う気が日に日に失せてきます。

ということで、Mac最高!と言った後に冷静に考えてみると、やっぱりどちらで見ても綺麗に見せるのがプロなのでしょう。きちんと考えられたデザインってすばらしいですね。

ちなみに、昔ホームページを作ってあげたある団体が、ページのデザインを一新されていました。どれどれと見に行ってみると、Safariでは動かないJavaScriptを使ってページ遷移を行っているではないですか。FireFoxでも...動かなーい。Mac+Safariのみというのは大問題だけど、Windows+IEのみをターゲットにしたページってのもどうかなと思います。

とりとめの無い話で論点が定まらないままですが、ページをデザインするときは色々な環境で動作確認しないとだめですねと言いたいだけでした。

|

« NEXT WISE | トップページ | Objective-C »

コメント

そうそう。結局両方で確認しないと駄目なのだ。メンドクサイですよねw

投稿: K2nd | 2006/03/02 08:52

K2ndさん、コメントありがとうございます。
ほとんどの場合、他の環境を意識しない人が作ったページはあまり有用な情報はないのですが、一概に言えない事もあるのがイタイです。時々、IT関係以外の情報を収集しているとそういうページにたどり着いて、しかたがないのでVirtualPCでWindowsを使う事があります。
Safariでもとは言わないから、FireFoxかNetscapeで動作の確認をしてもらえると嬉しいですね。

投稿: きむらしのぶ | 2006/03/02 10:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/8902864

この記事へのトラックバック一覧です: Webページのデザイン:

« NEXT WISE | トップページ | Objective-C »