« ラストサムライ | トップページ | 僕たちは本当に進化しているのか »

2006/02/01

入国管理局とインド料理と屋内プール

060201-1239先日、入管から永住権の許可に関する連絡が来たと記事に書きましたが、本日有給休暇を頂いて手続きに行ってきました。

必要な物は、パスポートと連絡のはがきと収入印紙8,000円分。
行って、書類を1枚ほど書いて終わり。これでもう入管に来る事も無いかなと思っていたら、かみさんが里帰りする時に申請してた「再入国許可」は永住権を取得した後も必要だそうで、まだまだ暫くお世話になりそうです。というより、かみさんは帰化する気がないようなので、生きてる限りお世話になりそうです。

060201-1238帰りはいつものごとく、インド料理屋さんでカレーバイキング。
2番目の娘もずいぶん食べるようになり、更にナンをちぎって置いておくと、うれしそうにカレーに浸して食べていました。日頃の学習の成果というべきかわかりませんが、みんな「腹八分目」がわかってきたようで、車に乗り込んだ時に「お腹がいっぱいで苦しい」と言う人はいませんでした。
3番目の娘も今日が初ナン。うれしそうに口に運んでは、落とすという動作を繰り返していました。

夕方に1番目の娘を幼稚園から連れて帰ってきて、そこからみんなで屋内プールと銭湯に行きました。ここでも、3番目は初プール。初めてだらけでした。
子供は腕に浮き輪(?)を付けるのですが、それを付けていれば沈まないにも関わらず2番目の娘は一人で泳ぐのを怖がります。そんな娘に泳ぎを教えようと、必死になっていました。「お父さん、嫌!」とか言われて、ワンワン泣く娘を無理矢理泳がせてると、悪いかな?という気にもなりましたが、終わり頃になると一人で楽しそうに泳ぐようになって一安心。

そんな何でも無い一日でした。

|

« ラストサムライ | トップページ | 僕たちは本当に進化しているのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/8461541

この記事へのトラックバック一覧です: 入国管理局とインド料理と屋内プール:

« ラストサムライ | トップページ | 僕たちは本当に進化しているのか »