« 精神年齢の低い人 | トップページ | 情報セキュリティアドミニストレーター試験 »

2005/12/15

豪雪

今日は書く事がいっぱい。
だから、珍しく複数投稿することになりそうです。

051215-0717朝起きて、あまりの静けさに嫌な予感がしました。5:30に外を見ると、雪、雪、雪。車はすっぽり雪に覆われ、除雪車も来ていません。重たい気持ちを抱えながら、とりあえず起きて、昨日やりかけていたPCのセットアップの続きをしていると、「ピカッ」と外が光り、室内の電化製品が一斉に初期化動作を始めました...瞬間停電です。別に僕の家は被害が無かったのですが、しばらくすると携帯が鳴り、職場で機械がの調子が悪くなったそうです。たまたま、夜勤をしていたのが経験の浅い運転員だったので、瞬停電後の復旧に右往左往していたようです。

とりあえず、1時間くらい電話で話をしていたのですが、らちがあきません。そこで「今から行くから」と言って、玄関を出てさらにびっくり。車を出せるような状況ではないのです。上から見た道路と、身長の視線から見た道路は全然違い、この状態から職場にたどり着くまでには何時間かかるかわかりません。

急いで家に戻り、また電話です。「ごめん、行けそうにない」と断ってから、あれこれと電話で指示して何とか一段落。

051215-0919そして、雪かきをしていたらあっという間に時間が過ぎて行き、とても定刻までに職場へは行けそうにありません。遅くなる旨を電話で連絡すると、「大丈夫ですよ。まだ誰も来てませんし、何でも除雪車が来てないとかで、みんな下で足止めを食らっているようです」との返事。朝ご飯も食べずに雪かきをしていたので、一休みと腹ごしらえをしてから、出勤しました。ちょっと遅くなったかなと反省しながら職場に向かうと、坂の途中にたくさんの車が...まだみんな足止めを食らっている真っ最中でした。

過去にこれほどの雪を経験した事がなかったので、本当に驚きました。こんなのが来週までしばらく続くような天気予報になっていて、今から憂鬱な気分になります。

雪の日は、車の運転が上手な人と下手な人をはっきりと見分ける事ができるものだと痛感しました。普段から急発進、急停車、急ハンドルで運転している人はとっても雪に弱く、見ていると事故しそうで、とても心配になってしまいます。

|

« 精神年齢の低い人 | トップページ | 情報セキュリティアドミニストレーター試験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/7636797

この記事へのトラックバック一覧です: 豪雪:

« 精神年齢の低い人 | トップページ | 情報セキュリティアドミニストレーター試験 »