« セクシャルハラスメント的な発言 | トップページ | 高遠菜穂子さんの話 »

2005/12/10

GFX5200-P128C

051210-1650近所のパソコンショップで中古GFX5200-P128Cが3,500円で売られていたので購入しました。
簡単なスペックを書くと
 GPU : nVIDIA GeForceFX5200
 コアクロック : 250MHz
 メモリクロック : 300MHz
 メモリー : 128MB DDR
 インターフェース : PCI
 出力 : RGB, DVI-I, TV-OUT
です。

ここで「何故PCI?」と思われる方がいるかもしれないので説明をすると、今使っているPCはASUSのTerminator2というべアボーンを組み立てた物なのですが、これに付属のVGA機能では5月に買ったWEGAの1280x768の解像度が出ないんです。とは言え、今時PCIのグラフィックボードなんて...と思いながらなかなか購入できずにいました。それが、中古で安く出てたのでこれを買わない手はありません。

早速購入してつないでみました。結果は万事OK。WindowsXP SP2ではドライバーを入れなくてもきちんと認識され、ワイドな画面が有効活用できるようになりました。

そこで次はUbuntuLinuxの設定に取りかかります。
...ん、選べない、というか解像度の選択肢に無い。
色々調べてみると、何でもX.orgはVESA規格にない解像度は設定できないとか。しかし、やれば何とかなるだろうと思い、調べてみると「855resolution」というプログラムに到達。UbuntuLinuxには標準搭載だったので、試してみる。
しかし、BIOS : Unknownとか言われて失敗。

そこで、xorg.configのMonitorセクションに、ネットで探したパラメータを使って
 ModeLine "1280x768" **** **** ...
を追加して、再起動。しかし、まともに表示してはくれません。
あきらめず、いろいろと試してみたのですが...挫折。結果は出ませんでしたが、代わりに色々勉強になりました。...こればっかり。

また機会があれば再度チャレンジしてみたいです。

|

« セクシャルハラスメント的な発言 | トップページ | 高遠菜穂子さんの話 »

コメント

いつもお世話になっております。OOoの掲示板に書いた方がいい内容かもしれません。不適切でしたらご容赦ください。

先日からPowerBookG4を使い始めて,今日試しにNeoOfficeというのを入れてみました。WindowsのMS-Excelで作っていたワークシートを読ませてみたら,多少レイアウトなどは変わっていましたがちゃんと表示されました。プライベート用途ならこれでも充分かもしれません。
しばらくはMS-Officeなしでやってみようと思います。

これからもアドバイスなどいただけると助かります。というわけでご報告まで。

バージョン情報見たらNeoOffice1.2Alphaになってます。これってBetaテストよりも前のバージョンということなんでしょうか??まずかったかな...

投稿: gena | 2005/12/11 23:52

OpenOffice.orgって、いいですよね。
何だか大きな可能性を感じます。

多少しかレイアウトが変わらないということは、MS Officeでも標準機能をきちんと使っているという事なのでしょう。うちの会社にあるようなExcel方眼紙はむごいですよ...とても実務では使えないと思ってしまう。同僚には「それは使い方が悪いんだ」と説明するのですが、理解できるような人は稀です。

Alphaでも構わないと思いますよ。心配なら1.1正式版を入れる事をお薦めしますが、特段の問題がなければバージョンアップを継続的に行っておけばいいと考えます。

投稿: きむらしのぶ | 2005/12/12 05:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/7566128

この記事へのトラックバック一覧です: GFX5200-P128C:

« セクシャルハラスメント的な発言 | トップページ | 高遠菜穂子さんの話 »