« ガントチャートforOOo rev 0.06 | トップページ | ガントチャートforOOo公開用ページ作成 »

2005/11/15

ガントチャートforOOo rev 0.07a

試用して頂いた方のコメント及びUbuntuLinuxでの動作確認の結果、不具合をいくつか修正したので、公開します。

主な変更内容
 OOo2.0でエラーが出る部分を修正
 日付の変更操作時、チャートを直後に更新するよう変更
 休日変更操作直後にチャートを更新するよう変更

問題点
 OOo2.0でカレンダーの休日ボタンを色違いで表示できていない

rev.0.08までに実現したい事
 担当者の編集とチャートへの反映

本当はやらなくてはならないと思いつつ、なかなか着手できていない事
 分類や項目の並べ替え、削除

OOo1.1と2.0ではマクロ(Basic)の挙動が多少違い、互換性を保つのには苦労しそうですね。また、画面描画についても、処理の早い部分と遅い部分に違いがあるようです。OSによっても違うから何とも言えないのでしょうが、これからなるべく多くの環境でテストをしていかないといけないですね。
Javaほどではありませんが、OOoのマクロも複数の環境で動作するので「Write Once, Run Anyware」って感じがいいですね。とても大きな魅力だと思います。

「gantt_007a.sxc」をダウンロード

追記:
編集ダイアログから項目の削除ができるようになりました。また、工程の編集ダイアログを一部変更しています。但し、キーボードを使って目的の項目を選択してから削除のボタンを押すというわかりずらい操作方になっていますが、何か良い操作方法のアイディアを持っている人がいれば教えて下さい。
「gantt_007b.sxc」をダウンロード

|

« ガントチャートforOOo rev 0.06 | トップページ | ガントチャートforOOo公開用ページ作成 »

コメント

2.0のダイアログエディタでみたら表示表示がずれている
件に関して、ちょっとtoraさんと見てたんですが、OOo2.0で見るとボタンの位置やサイズを示す数値部分に変な値が入っていてその通りに表示しているようです。
これってMacではちゃんとみえている(ちゃんとした数字がはいっている)のでしょうか?

# ところで実際のダイアログはソース内で各コントロール
# の大きさや位置を決定しているのですね。ちょっと混乱しましたw

投稿: tani | 2005/11/17 15:32

taniさん、コメントありがとうございます。
ご報告ありがとうございました。連絡をいただいた件について、僕の説明が悪かったことをまず謝ります。
ここで、補足をしておくと、ダイアログエディタでのコントロールの配置自体には何の問題もありませんでした。ただ、コントロールにイベントのマクロを設定する操作時、マクロを選択する画面が表示されるまでけっこう時間がかかるのに、それを知らず、待ちきれずに違う操作をしていたことで「何か変!」と勝手に勘違いしていました。
ということで、他の事をしながらマクロを作ってたら、きちんと動作していることがわかって、無事解決してしまいました。

OOo開発者の方とつながりがあるというのはうらやましいですね。僕は困ったらWebで検索し続けるのみです...時間がかかって仕方がないのが頭痛の種。

ダイアログのコントロールは必要な数だけ配置しておいて、コードで設定をするというのは一般的でないのかもしれませんが、僕は大好きで、よくやってます。人にコードを公開しているならセオリーでやらなくてはいけないのでしょうが、まじめに数値を入れていると日が暮れると思うと、すぐに安易な方法へ逃げてしまいます...反省。

投稿: きむらしのぶ | 2005/11/17 16:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/7120580

この記事へのトラックバック一覧です: ガントチャートforOOo rev 0.07a:

» ガントチャートforOOo rev 0.07a [谷日記]
だそうです。 http://shinob.cocolog-nifty.com/mix_dvd/ しかもこの方なにげにUbuntuとか使ってマス。 [続きを読む]

受信: 2005/11/15 16:49

« ガントチャートforOOo rev 0.06 | トップページ | ガントチャートforOOo公開用ページ作成 »