« PM-A900 | トップページ | ファイナルファンタジーIV »

2005/10/13

子育て = 親育て

あなたが同僚と世間話をしている時、上司があなたに「仕事をしろ」と言って来たとします。あなたは書類を作成し、承認印をもらいに上司のもとへ行くと、その上司がパソコンでスパイダーソリティアをしていたらどう思いますか?
子供に「テレビを見るのをやめて、早く寝なさい」と言って、自分たちはテレビを見ていたとしたら、子供はどう思うでしょう。

上司に「ゲームしてるんですか?」と聞くと、「上司だからいいの」と言われたら納得しますか?
この時、子供があなたの行為を非難したら「大人はいいの」と言いますか。

「子供はわからない」と考えている人がいたら大きな間違いです。理論的な思考や感情は5歳程度から始まるそうです。ということは、幼稚園に入っている頃から、ある程度納得できる理由がないと不満や疑問を感じているのです。
ということで、子供が小さな時から、親は子供に納得のいく説明ができないことをすべきではないということなのでしょう。親がわがままなら、子供も大人がわがままなのは当たり前だと考えるようになるので、子供が聞き分けが無いと感じるなら、親が聞き分けが無いのだと考えられます。

最近、育児について色々な問題を聞きますが、原因の一つに親自身のわがままがあるような気がします。子供の教育に悩んだら、自分を見つめ返してみてはいかがでしょうか。意外とたくさん自分と子供の共通点が見つかると思います。そして、自分のしつけができるようになった時、子供のしつけもできているかもしれません。

かく言う僕も、自分の子供を見ていると、自分の欠点を真似されているようで愉快ではありません。子供の人格を尊重しながら、自分の欠点も直していくと、つまり「子育て = 親育て」なのかなと思います。

|

« PM-A900 | トップページ | ファイナルファンタジーIV »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/6392306

この記事へのトラックバック一覧です: 子育て = 親育て:

« PM-A900 | トップページ | ファイナルファンタジーIV »