« 無料のウィルス対策ソフト | トップページ | かみさんの眼鏡壊しちゃった »

2005/09/22

実るほど頭を垂れる稲穂かな

僕には謙虚さがありません。
ちょっと得意なことができると、すぐに自慢したくて仕方がありませんし、「人にはできないこと」が一つでもあると、すぐいい気になってしまいます。

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」という言葉を使う人はほとんど威張っているというのが定説のようですが、この言葉を使う偉そうにしている人たちの多くは、自分が偉そうにしいているということを理解しているのではないでしょうか。
だからこそ、もっと謙虚になりたいという願望から、この言葉を口にするのだと思います。

自分の得意なことと人の苦手な事にばかり着目するのではなく、人の意見に耳を傾け、自分の苦手なところを見つけ、人の得意な部分を認めるようにすれば、もっと色々な可能性を実現させる事ができるのではないかと思います。
自分が正しいと信じて、意見を強く主張した後で、間違っていることがわかると後味が悪いし、人間関係もぎくしゃくしてしまいます。当たり前のことですが、いつもこれを繰り返してしまいます。

技術や資格も大事ですが、もっと人間性を向上させていきたいと思う今日この頃です。

|

« 無料のウィルス対策ソフト | トップページ | かみさんの眼鏡壊しちゃった »

コメント

子供が出来る事を自慢していると、褒めてあげなくては・・・と思いながらも自慢している我が子の性格が好きではない。
子供が出来ない子を馬鹿にしていると必要以上に注意し・・・そんな我が子の性格が好きではない。
それ以上に我が子を冷静に否定している自分自身の人間性を疑ってしまう・・・・もっと、親として人間として向上させていきたいと私も思う。

投稿: 0306 | 2005/09/22 15:57

子育てをしている中で、自分の欠点がたくさん見えてくるというのはありますよね。子供に対する接し方であったり、子供が自分の真似をした時だったり、自分が嫌だなと思うところを子供は鏡のように映してきます。
完璧な人はいないけど、親が少しでも良くなろうと努力していれば子供もそれを見て努力してくれるのかなと思います。

育児は大変だけど、自分の修行だと思って、お互いがんばりましょう。

投稿: きむらしのぶ | 2005/09/24 09:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/6060802

この記事へのトラックバック一覧です: 実るほど頭を垂れる稲穂かな:

« 無料のウィルス対策ソフト | トップページ | かみさんの眼鏡壊しちゃった »