« 灯油が1,188円/18lになる理由 | トップページ | 三連休の真ん中の朝食 »

2005/07/16

自分の評価は人がするもの

050716-0703通勤中にラジヲを聞いていると、ユニクロを運営しているファーストリテイリングの社長(元社長だったかな?)の談話をとりあげていました。
その中にあった一言に、「仕事のできない人は会社に対する不満が多く、仕事のできる人は自分に対する不満が多い」というのがありました。

仕事のできない人は、「上司が自分の意見を聞かない」とか「やり方が悪い」とか言いながら、「自分だったらこうする」とか「自分にやらせてくれたら、うまくいくはずだ」など自信過剰であることが多い。それに対し、仕事のできる人は自分のやらなくてはならないことを理解しているので、自分の足りない部分がよく目に付くとのことでした。

そして、この話は「自分の評価は人がするもの」という言葉で終わっていました。

確かに、自分がどんなに自分を高く評価しても、結局最終的な評価をするのは他人です。
自分で自分を評価するならば、自分の足りないところを見つめなおすことが必要なのはもっともな事だと思います。

そういう自分はと言うと、おもいっきり「前者」です。自己評価はすこぶる高く、天を突くほどで、会社に対する不満は海のように広く深い...しかし、思った通りに仕事をやらせてもらえなかったのなら、どうしてそうなのか、どうすれば自分の思うように仕事を進めることができるのかということを真剣に考えるべきなのかもしれません。

反省させられました。
自分の大きな問題は、自分自身が「評価は他人がするもの」という言葉を以前から使っていたことです。この言葉を、弟に向かってえらそうに言っていたのですが、こうしてこの言葉を他の人から聞き、初めて自分自身が一番なっていなかったと気付かされるとは、不甲斐無い思いでいっぱいです。

これからは何事も他人のせいにはせず、自分がやらなくてはならないことに全力で向かうよう努力したいと思います。

今朝テニスをしました。僕はラケットを2本持っていくのですが、調子が悪いとついつい「ラケットが...」と言って、ラケットを交換します。この癖も治したい。

|

« 灯油が1,188円/18lになる理由 | トップページ | 三連休の真ん中の朝食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/4994266

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の評価は人がするもの:

« 灯油が1,188円/18lになる理由 | トップページ | 三連休の真ん中の朝食 »