« 水遊び | トップページ | VBAによるサイズ変更可能なユーザーフォーム »

2005/07/21

のんびり歩く

僕はかなり「せっかち」で、廊下の移動からして早歩きか駆け足です。

今日、娘を幼稚園バスの停留所まで連れて行くとき、娘が近所の子供と一番に到着するという競争をしていました。暑くてバテ気味の僕はこれに付き合うことができず、「のんびりいきなさい。ゆっくり歩いていくと良いことがあるよ」などと言って娘を諭していました。
すると、足元に蝉の抜け殻がありました。
何でもないことなのですが、早歩きをしているときは目線の高さにあるものには注意するのですが、足元にはなかなか目が行き届かないものだなぁと感じるところがありました。下向いて早歩きなんかしてたら、何かにぶつかってしまいますから...

就職して数年した時、いつものように廊下をダッシュして現場に向かう途中、先輩から「きむら君、急ぐ時こそのんびりと歩いていくんだよ」と言われたことをふと思い出しました。
その時はとても重要な急用があったので、「何を言ってるんだ」と思いながら聞いていましたが、今考えると「ちょっと深い」言葉なのかなと思ったりします。

歩みを遅くしてみると、それまで気がつかなかった何かを発見できるのかもしれない。

「ゆっくり歩いていくと良いことがあるよ」とは咄嗟に出た言葉ですが、これは僕自身が実践してみる価値があるかもしれません。

|

« 水遊び | トップページ | VBAによるサイズ変更可能なユーザーフォーム »

コメント

>「急ぐ時こそのんびりと歩いていくんだよ」
確かに深い言葉のような気がします。
何か大事なことが見つかりそうな感じがしますね。
私も、ちょっと心に留めておきたいと思います。

投稿: ichiro | 2005/07/22 21:39

いろいろな経験から、慌てている時は失敗する確率が高いような気がするので、ある意味「適切な対応」のひとつかもしれないですよね。

投稿: きむらしのぶ | 2005/07/24 07:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/5075015

この記事へのトラックバック一覧です: のんびり歩く:

« 水遊び | トップページ | VBAによるサイズ変更可能なユーザーフォーム »