« 成果主義導入 | トップページ | 子供の名前 »

2005/04/05

資格取得

僕の会社では資格の取得を斡旋しています。
資格取得は自分のためなので、会社に何かを要求するというのは変だという意見もあるかもしれませんが、取得した資格は会社で使う事がほとんどなので、業務に関連した資格を取得するときはなるべく会社の補助を利用しようと思っています。

そこで、最近めっきり実力のわからなくなった英語の実力でも試してみようとTOEICを受験したいと思いました。会社では社内のテストとしてTOEICを採用しているのですが、「社内英検」という名称で親しまれて(?)います。そのせいか、自分たちが受けている試験がTOEICであることを知らない人が沢山います。
もちろんTOEICなので、会社で受験しなくても公開テストを受験し、その結果を会社に送付する事で結果を評価してもらい、受験料の負担をお願いする事ができます。

ここで、問題になるのがこれらのテストを受験する際、会社の窓口になっている人間がTOEICを知らないということです。この人は以前、第2種情報処理技術者を受験した際にも、この資格が会社で取得を推奨されている資格にも関わらず「なんでそんな試験を受ける必要があるんだ」と疑問をぶつけて来た人ですが、今回もやってくれました。
TOEICを受験したいという希望のメールを送ったら、「なんでそんな受験の意思を表明するのか?」という質問をしてきました。

最初にも言ったように、自分のことなんだから勝手に受ければ良いでしょという意見も納得なのですが、みみっちい僕としては「もらえる物はもらいたい」です。
ここで僕が守銭奴なのは置いといて、小さなことかもしれないですが、会社の方針が下々まで全然伝わっていない良い例のように感じられます。この状態に危機感も感じることなく、一体どこに向かって行くのか...僕の勤めている会社って大丈夫かな?こんな状態で僕は誰に評価されるんだろう...

|

« 成果主義導入 | トップページ | 子供の名前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/3580051

この記事へのトラックバック一覧です: 資格取得:

« 成果主義導入 | トップページ | 子供の名前 »