« テニスと筋肉痛 | トップページ | 資格取得 »

2005/04/04

成果主義導入

僕の会社は去年の10月から成果主義の評価制度を導入しました。

そこで、僕の会社の状況をちょっと披露すると、
1. 報告書は提出先の人間が忙しいと、そのまま何年も保留される
2. 誹謗中傷を行なう人間が多く、またその人間達が要職を占めている
3. 上層部が決めた方針の通り行動しようとする時、それについていけない人間が努力する人の邪魔をする
4. 上司の誤った判断により会社が損害を被るという危惧がある場合、その上の上司に報告をすると「上司の悪口を言う奴の意見は聞けない」と一蹴される
5. 成果の度合いは上長と面談の上決定すると言うことになっているが、その判断に不透明な部分がある場合にも、訴える制度はない
6. ある人が自分の気に入った人間と仕事ができない時に文句を言い、その我が儘が通らないと部長に「部長命令だとして、指示書を発行しろ」と言うとその通りに文書が発行される
7. 提出を要求された書類を提出しても、受け取った人間が紛失し、再提出を求められる

これでどうやって評価するのかな...人の失敗の尻拭いをされ続ける人が底辺で苦しんで、ごますりや虚言を労する輩だけが評価されるんだろう。
能力のある人間は別に生きる道を見いだし、しがみつくしか能のない人間だけが残る。後は沈没する船のごとく、会社は沈み始め、残った人達で責任の擦り合いをするのが関の山か...

|

« テニスと筋肉痛 | トップページ | 資格取得 »

コメント

私の会社も成果主義が一部導入されています。
評価する際の定量なものさしを公開してもらいたいと思っています。
成果主義を取り入れる場合は、公平性が非常に重要なポイントになるはずなのに、その点があいまいな感じがしますよ。

投稿: ichiro | 2005/04/04 23:50

先日NHKで、これからの日本について討論する番組があって、同じ様に成果主義についてみんなが意見を言っていました。
その成果ってのが、誰にとっての成果なのか...もし金銭的なものばかりだったら、総務に勤務してる人とかどうしようもないですし、グループで作業している場合にリーダーが「あんぽんたん」ならみんな思う様に仕事できないですもんね...まして、上司の過ちを正す手段がなければ尚の事どうしようもないです。
空き時間を、ソリティアやマインスイーパーに使って、仕事が終わればパチンコ屋に駆け込む輩が、向上心を持って日々努力している人間の評価をできるはずがない...成果主義って難しいですよね。

投稿: きむらしのぶ | 2005/04/05 19:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/3563847

この記事へのトラックバック一覧です: 成果主義導入:

« テニスと筋肉痛 | トップページ | 資格取得 »