« 論理的思考の訓練 | トップページ | 豪雪!! »

2005/02/02

常識とは

 常識とは、一般的にみんなが当たり前と思っている事を言いいます。でも、常識は人によって様々です。
 仕事とは言われたことを淡々とこなすものと考えている人もいれば、仕事とは積極的に自分の意見を出しながらより良い結果を導く事と考えている人もいます。これらは正反対なのですが、どちらも常識だそうです。

 自分の思っている常識は、常識ですか?

 あるマンションの入り口には共用の蛇口があり、そこの水道代は共益費から支払われるそうです。普段、簡単な手洗いや階段の掃除等に使われるはずですが、今年からある居住者の駐車場の除雪専用蛇口に変身してしまいました。
 雪の日は24時間、絶えず水を流しっぱなし。その結果、他の人達が駐車場から車を出すのに雪かきをしているのに、その居住者は余裕で車の出し入れを行ないます。本人は、「なんて便利なんだ!やっぱ除雪は放水に限る」という常識をお持ちのようですが、多分これは他の人の常識とはかけ離れているのだろうと思われます。
 そして、その人は雪がやんでもその放水用ホースを除去しようとはしません。これもまた、「どうせまた降るんだから、シーズンが終わるまではそのままが楽」という常識に基づく判断なのでしょうが、共用のものに個人のものを取付け、他の人が使えない様にする行為も同様に他の人の常識と一致する事は稀でしょう。

 人間は集団で生活しているのだから、各人の常識が異なるため発生する意見の相違はあるでしょう。ですが、「他人に迷惑をかける行為はしない」というのは普遍の常識です。
 ということで、僕の「水がもったいない」という常識に当てはめて、節水することにしました。

 しばらくするとまた水が出ているのでイタチごっこのような気もするのですが、職場や知人の意見をまとめると「節水 + 不動産屋に連絡する」という結論が出たので近いうちに対応する予定。

|

« 論理的思考の訓練 | トップページ | 豪雪!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/2775691

この記事へのトラックバック一覧です: 常識とは:

« 論理的思考の訓練 | トップページ | 豪雪!! »