« 三十路 | トップページ | HDLコレステロールの値が... »

2005/02/22

LabVIEW

 今日、金沢市の工業試験場で行なわれたNationalInstruments社の「LabVIEWってなに?」という無料セミナーに参加してきました。似た様なソフトは何度か触ったことがあったので、多分見れば使えると思ったのですが、勉強兼今後の導入検討のために話を聞いてみるといった感じで参加してみました。

 まず、簡単なソフトの説明を午前に聞いて、午後からノートPCを使っての実習がありました。

 以前からデータ計測には興味があって、10年近く前にPC9801のI/OボードとC言語を使ってインバーターの制御を行なってからGPIB・シリアル通信でオシロのデータを取込んだり、PLCとEthernetで通信したりと、それなりに関係ある分野には手を出してきました。

 その中で一番苦労するのは、機器とお話をするインターフェースの部分の作成でした。
 それが、LabVIEWではほとんど完成してて、計測器を持ってくれば即通信可能というのは優れものだなぁと感心しました。ただ、説明の中で「簡単」という部分をとても強調されていましたが、計測器とプログラムに関する知識が無い状態ではやっぱり難しいんじゃないかなぁと思いました。

 便利そうなので帰る時にはとても欲しくなりました。
 何年か前には、非常に苦労した事も、最近ではとても簡単にできるようになってきました。これらの便利な機器を利用しないのは損失です。いつまでもデジボルやファンクションジェネレータを何個も持ち運んで検査の仕事してちゃだめですよ。道具を道具として有効活用したいものです。

|

« 三十路 | トップページ | HDLコレステロールの値が... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79953/3038644

この記事へのトラックバック一覧です: LabVIEW:

« 三十路 | トップページ | HDLコレステロールの値が... »